第6話 第二次世界大戦

アフリカ仕置

http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291003_org.v1562553533.png

261957143_org.v1560179047.jpg

先の大戦の結果、久々に悪評に余裕が出来ましたので、長らく放置していたソコトを保護国化しておきます。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291012_org.v1562553533.png

261957143_org.v1560179047.jpg

さらに、ソコトへのCB作成が悪評0で済んだので、モロッコもやってしまいましょう。

 
 
261957147_org.v1560174196.jpg

モロッコはイギリスの勢力圏みたいだけど!大丈夫かねぇ?

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

休戦期間中だし、もし介入してくるようならまた叩き潰すだけよ。一応影響圏からは外しておくわ。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291018_org.v1562553533.png
http://art1.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291027_org.v1562553533.png

261957143_org.v1560179047.jpg

地図がスッキリしました。

 
 
261957151_org.v1560174196.jpg

モロッコのフェズには油田があるわね。本国から手の届く位置に重要資源があると安心ね~。

 
 

鷲は舞い降りた

261957143_org.v1560179047.jpg

さて、モロッコへのCB作成で悪評が10を超えたので、ザクセンの残り1プロヴィンスを独立させておきます。

 
 
261981774_org.v1560386236.jpg

この地に存在する諸邦というと・・・何だったかな?

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

それはですね、プロイセンです。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291023_org.v1562553533.png
http://art1.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291024_org.v1562553533.png

261957147_org.v1560174196.jpg

こ れ は ひ ど い

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

余裕があれば、「自由な人々」のCBでシュレージエンくらいはくれてやりたいところね。

 
 

西マケドニア危機

http://art1.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291029_org.v1562553533.png

261957143_org.v1560179047.jpg

またオスマンで危機ですか・・・ここらで一度危機の主導国になってみるとしましょう。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291035_org.v1562553533.png

261957151_org.v1560174196.jpg

英露の仲の悪さは尋常じゃないわね~。

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

フランスとオーストリア=ハンガリーはロシア寄り・・・この構図で大戦しても目立った収穫はなさそうね。とっとと終わらせるわ。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291038_org.v1562553533.png

261957147_org.v1560174196.jpg

相手国がロシアで良かったね!フランスならこう簡単に和平できたか分からんよ!

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

そうね・・・それにしても、イタリアはガリバルディで統一したのかしら?戦争が起きていた気配はないけれど。

 
 

英独同盟、再締結

http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291041_org.v1562553534.png

261957143_org.v1560179047.jpg

デンマークにシュレスヴィヒ奪還で宣戦布告されたり、無政府主義者の反乱が成功したりとガタガタのドイツですが、イギリスとの同盟は再結成されたようです。

 
 
261981774_org.v1560386236.jpg

欧州の陣営分けは、これで大戦前とほぼ同じになったというわけだな?

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

はい。正直ドイツを仏墺露で殴れる体勢ならば、もはや負けようがないので、有難いことです。

 
 
261957151_org.v1560174196.jpg

ところで、イギリスでは反乱は起きてないのかしら?

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291045_org.v1562553534.png

261957143_org.v1560179047.jpg

インドでイギリス領内の反乱軍が越境してきたのは見たけれど、本国では今のところ目立った規模の反乱はないようね。

 
 

キューバのスペイン化

http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291043_org.v1562553534.png

261957151_org.v1560174196.jpg

キューバでは同化が急速に進んでいるわ。やっぱりアメリカリージョンは良いわね~。

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

南北アメリカに睨みを効かせるのにちょうどいい場所だし、そろそろ在キューバ軍の増強も検討しようかな?

 
 

南米介入(ガバ未遂)

http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291046_org.v1562553534.png

261957143_org.v1560179047.jpg

ブラジルから参戦要請が来ました。ベネズエラはイギリス勢力圏ですが、即時の介入はないようですから、ここは宗主国の威厳を見せつけに行くとしましょう。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291048_org.v1562553534.png

261957147_org.v1560174196.jpg

オイオイオイ、輸送船団が敵艦隊に捕捉されてるよ!

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

しくじった・・・けど、海上封鎖をさせようと連れてきてた装甲艦軍団がもうすぐ追いつくわ。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291051_org.v1562553534.png

261957151_org.v1560174196.jpg

危ないところだったわね。輸送艦が1隻でも沈んでいたら、陸軍にも被害が出ていたわ。

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

相手が小国でも、油断は禁物ね。兜の緒を締め直していかないと・・・。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291052_org.v1562553534.png

261957143_org.v1560179047.jpg

その後は問題なく、首都占領+海上封鎖で和平しました。

 
 

久々の反乱

http://art1.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291055_org.v1562553534.png
http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291067_org.v1562553534.png

261957151_org.v1560174196.jpg

キューバ、フィリピンで分離独立主義者の反乱が起きたけれど、現地軍で問題なく鎮圧できる規模だったわ。

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

カルリスタや無政府主義者などの反乱が起きてない分、スペインはまだ平穏な方ね。

 
 

第五次西清戦争

http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291068_org.v1562553534.png

261957143_org.v1560179047.jpg

休戦期間が明けたので、行ってまいります。おそらくこれが最後の対清戦争になるでしょう。

 
 
261981774_org.v1560386236.jpg

戦果を期待しておるぞ。

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

おそらく、これまでで最大の戦果となるかと思います。ご期待ください。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291069_org.v1562553534.png

261957143_org.v1560179047.jpg

好戦主義の必要値が遠い・・・。

 
 
261957147_org.v1560174196.jpg

でもスコアも100%近く必要だから、それを満たすために占領して回ってるとちょうどいいタイミングで条件を満たせるよね!

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

それは言える。

 
 
261957151_org.v1560174196.jpg

今回は選挙中イベントで好戦主義を上げるものが1回も発生してないのよね。そこらへんは運がないわ~。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291072_org.v1562553534.png

261957143_org.v1560179047.jpg

うむ、ちょうどいいタイミング。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291073_org.v1562553534.png

261957143_org.v1560179047.jpg

というわけで、雲南を併合してきました。

 
 
261981774_org.v1560386236.jpg

いやあ、壮観だのう。

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

まだまだです。後はチベットか、ビルマのカチンステートを取れば、いよいよ中国とインドの接続は目前となるでしょう。

 
 

首都要塞解体は大戦の嗜み

http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291075_org.v1562553534.png

261957143_org.v1560179047.jpg

ドイツとの休戦期間が明けたので、要塞解体でCB作成を開始します。イギリスはそれなりの軍事点を維持しているので、同盟に基づき参戦してくるでしょう。

 
 
261957147_org.v1560174196.jpg

自分から(大戦に)入っていくのか・・・(困惑)

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

確実に勝てる機を逃さないのは、兵家の鉄則よ?

 
 

大戦の下準備

http://art1.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291078_org.v1562553535.png
http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291080_org.v1562553535.png

261957143_org.v1560179047.jpg

追加要求のため悪評に余裕を作るべく、今となってはさほど価値のないマダガスカルとカシミールを独立させます。

 
 
261981774_org.v1560386236.jpg

思えばいずれの民も、長らく我々のために身を粉にして戦ってくれた。いくら感謝しても足りぬわ。

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

そうですね。特にマダガスカルは新生スペイン帝国の原点とさえ言えます。
まあ、現在はよほど荒れていたのかマダガスカル独立で平均闘争性が激減しましたが・・・。

 

http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291082_org.v1562553535.png

261957151_org.v1560174196.jpg

実効税率で富裕層約25%、他は15%前後、関税0。これで支出オールマックスを賄い切れるわ。

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

つくづく豊かな国になったものね。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291085_org.v1562553535.png

261957151_org.v1560174196.jpg

ま、これだけ工場が利益を上げていればね。特に電気製品による儲けは目を見張るものがあるわ~。

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

全工場に助成金を設定しているけど、現在のところ全く支払う必要がなくなってるし、見事なものね。

 
 
261957151_org.v1560174196.jpg

やはり、Victoriaは手動で工場建設してこそよ。そうじゃないと私は出番がないわ。

 
 

第二次世界大戦(1898)

http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291087_org.v1562553535.png

261957143_org.v1560179047.jpg

それでは、行ってまいります。

 
 
261981774_org.v1560386236.jpg

頼んだぞ。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291090_org.v1562638263.png

261957147_org.v1560174196.jpg

目論み通り、大戦になったねぇ!

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

ドイツは同盟国任せで大丈夫だろうから、今回は最初から全力でブリテン島へ突入するわよ。

 
 

当然の権利のように海峡を渡る

http://art1.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291091_org.v1562553535.png

261957143_org.v1560179047.jpg

それ行け!

 
 
261957151_org.v1560174196.jpg

海峡越えや上陸戦のペナルティがたった-2点なのだから、気楽なものね~。

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

HoIの上陸戦の難しさとは大違いよね。さすがに体感でキルレートが良くないのはわかるけど。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291093_org.v1562553535.png

261957147_org.v1560174196.jpg

えっ、そこも歩いて渡れるの?

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

これは・・・スペインにとって、ジブラルタルとモロッコを抑える価値は思った以上に高そうね・・・。

 
 

大胆な要求は主導国の特権

http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291095_org.v1562553535.png

261957143_org.v1560179047.jpg

というわけで、まずはジブラルタルを要求します。

 
 
261981774_org.v1560386236.jpg

ナポレオン戦争以来失われていた要所が、ついに我々の手に戻るのだな!

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

はい。やはり、いつの時代もこの地は重要性が高いですね。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291098_org.v1562553535.png

261957143_org.v1560179047.jpg

さらに、ドイツへヘッセン・ナッサウを要求。理由は、もうわかるでしょう?

 
 
261957147_org.v1560174196.jpg

はいはい悪評ロンダ悪評ロンダ

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291104_org.v1562553535.png

261957143_org.v1560179047.jpg

まだまだ行くわよ。次はインドのビハール。

 
 
261957151_org.v1560174196.jpg

ここは世界のアヘン生産量のほとんどを占める土地ね。手堅い資金源になるし、兵力もそこそこ出るわ。

 
 

ブリテン島、血に染めて

http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291101_org.v1562553535.png

261957143_org.v1560179047.jpg

アフリカから調達した騎兵で包囲。そろそろ1~2戦の追撃では撃滅しにくくなってくるからね。

 
 
261957151_org.v1560174196.jpg

ブリテン島も意外と動員兵を吐き出してくるわね~。

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

数は多くても所詮オール歩兵。バランス良く編成されているスペイン軍に勝てる道理はないわ。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291110_org.v1562553535.png

261957147_org.v1560174196.jpg

まったく、キリがないよ!

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

騎兵もいくつか殲滅されてしまったけど・・・勝利は着実に近づいているはずよ。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291107_org.v1562553535.png

261957151_org.v1560174196.jpg

ドイツ戦線も時間の問題のようね。

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

最悪こいつらがブリテン島に向かってくるまでダラダラ戦っていればいいのだから、負けようはないわ。

 
 

追加要求の追加

http://art1.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291112_org.v1562553535.png

261957143_org.v1560179047.jpg

南ベンガルを要求。これでパンジャブからベンガル湾まで接続したことになる。

 
 
261957147_org.v1560174196.jpg

大陸打通も目前だね!

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291113_org.v1562553535.png

261957143_org.v1560179047.jpg

最後にジブラルタルの対岸、アル・リーフ。

 
 
261957151_org.v1560174196.jpg

ここはスペインではすでに本国ステート化されてるから、工場に放り込める人口が増えていい感じね~。

 
 

久々の改革

http://art1.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291117_org.v1562553535.png

261957151_org.v1560174196.jpg

大戦中だけど社会改革が可能になっていたから、最も要求の大きい失業手当を創設してきたわ。

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

需要不足で失業してるRGO従業者(農民・労働者)は結構いるから、国内の安定のため重要ね。

 
 
261957151_org.v1560174196.jpg

この結果国民の平均闘争性は2を切ったわ。しばらく反乱の心配はなさそうね~。

 
 

終戦

http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291115_org.v1562553535.png

261957143_org.v1560179047.jpg

コヴェントリーにて、最後のイギリス軍の大きな軍団を殲滅。どうやら勝ったな・・・。

 
 

http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291125_624.v1562553536.png

261957143_org.v1560179047.jpg

同盟国の要求もすべて通せるし、万々歳だわ。

 
 
261957151_org.v1560174196.jpg

必要スコアが100超えてても、AIは絶対呑まないというわけではないのね。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291128_org.v1562553536.png
http://art5.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291129_org.v1562553536.png

261957143_org.v1560179047.jpg

・・・というわけで、こうなりました。これだけ削っても工業点が1200以上あるドイツは恐ろしいばかりですが、それだけにまだまだサンドバックに使うことはできそうです。

 
 
261981774_org.v1560386236.jpg

うむ。やはりジブラルタル海峡の対岸を抑えていると大変見栄えが良い。

 
 
261957143_org.v1560179047.jpg

次の大戦では、この部分と南部の広大なイスパノアフリカの接続も達成したいものです。

 
 
261981774_org.v1560386236.jpg

最近体調が優れぬこともあるでな、そこまで見届けられるかはわからんが・・・期待しておこう。

 
 

http://art1.photozou.jp/pub/243/3211243/photo/262291131_org.v1562553536.png

261957143_org.v1560179047.jpg

それでは、最後にヘッセン・ナッサウの処遇を眺めつつ今回は終わりです。悪評-15。

 
 
261957147_org.v1560174196.jpg

神はドイツ地図が、より多くの色で彩られることを望んでおられる(迫真)

 
 

第5話 第一次世界大戦<:Prev スペインAAR 太陽の沈まぬ国を再び Next:>Coming soon...

 
 

コメント返信

261957147_org.v1560174196.jpg

今回はあたしが担当するよ!といっても一つだけなんだよねぇ。もっと賑わってほしいよね!

 
 
第二帝政じゃないのか・・・ -- 2019-07-05 (金) 23:49:46
261957147_org.v1560174196.jpg

正直、脳内補完の領域だからなんとでも言えるんだよね。当時の与党はボナパルティストだったけど。
別にゲーム上で政変が起ったわけじゃないし、オルレアン朝の下でボナパルティストが選挙戦を制したに過ぎない、ということだと思ってるよ!


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-07-09 (火) 23:55:05 (10d)