プロイセン(Prussia)

概要

17世紀にブランテンブルク選帝侯のホーエンツォレルン家が継承し、1701年に王国になったプロイセン王国。
その後、オーストリア継承戦争、7年戦争、ナポレオン戦争を経て、列強としての地位を確立し、いまやウィーン体制下の5大国の一つとなっています。
そして史実では、この19世紀にドイツ統一し、20世紀には第一次世界大戦の主要国になっていきます。
まさにこの時代の主役の一人。
そのため、さすがに英仏露には敵わないものの、高い国力と潜在能力を秘めています。
特に陸軍は強力で、技術も発展している上、Decisionでさらに強化できます。

まずはドイツ統一を目指していくのが基本戦略となりますが、その前にはオーストリアやフランスが壁として立ち塞がります。
彼らとはおそらく戦争になるので初心者は大変かもしれませんが……。
ただ、統一さえすれば、かなりの強国になります。
あとは列強と世界大戦を起こすなり、陽のあたる場所を目指すなり、ご自由に楽しみください。

また、統一にはドイツ諸邦を勢力下に入れる必要があります。(併合という手もありますが)
勢力下にいれた国は北ドイツ連邦やドイツになる際、自国の領土になりますのでAHDで追加された海外投資を安心して試すことができます。
ガンガン投資して、効果の程を試してみては?

国情

労働人口3.56M(総人口14.25M)。8割以上が主要文化の北ドイツ文化。
政治体制は絶対王政で保守党が与党、国民は9割が保守派で上院は半数以上が保守派という保守の国。
しかしイベントでどんどん自由主義者が増えていきます。
絶対王政ゆえ、与党を簡単に変えられますので、自分で工場を建てたい時は、反動主義者の国民党に変えましょう。
周辺は西にフランス、南にオーストリア、東にロシアと列強に囲まれています。

生産

全てを自給自足とは行かないものの、万遍なく資源があります。
特に、ライン河周辺とシュレジエンから取れる石炭は世界第二位の供給量です。
食糧関係も結構採れ、初期ならば自給自足できます。
ただし木や鉄、あたりは不足気味、硫黄や綿花などはありません。
欲しければ海外に目を向けましょう(一部は統一の過程で産出する土地を手に入れられます)

工業力は中堅クラスで、兵器関係の工場を有しています。
Decisionで工場や工業技術が必要になるので、工業化を進めていきましょう

軍事力

スタート時は50個旅団(150,000)、輸送艦3隻。動員するとさらに23個旅団(69,000)。
内訳は歩兵31個旅団、騎兵6個旅団、竜騎兵6個旅団、砲兵3個旅団、工兵4個旅団。
初期の編成では8個軍団だが、ノルトラインヴェストファーレンとシグマリンゲンに展開している3個軍団は師団レベルの編成。
第7軍団は騎兵と竜騎兵オンリーの編成でシグマリンゲンには竜騎兵が2個旅団います。
彼らを分解し各軍団にいれるなり、あるいは初期の戦争での占領役を任せるなりしたほうが良いでしょう。

陸軍はかなりの戦力でフランス(47個旅団)を少し越え、オーストリア(33個旅団)とは結構差があるほど。
具体的に言うと、初期にオーストリアをブン殴れる程です。
とはいえ、これらの国は人口が多いのでいずれ追いつかれますし、戦争になれば総動員でさらに増えます。
そのため、こちらもどんどん増やしていきましょう。

海軍は無いに等しい状況ですが、統一の主力は陸軍なのであまり気にしなくても良いかもしれません。
初期の研究機関も海軍技術の研究には不向きですし……
ただし、植民地を作るのならば、せめて現地にいける程度の海軍は作っておきましょう。

技術

6/5/5/6/6とGreatPowerの中でもトップクラス。
研究機関は陸軍と工業面が得意で海軍と文化が苦手。
なお、専用の研究機関があり、それを採用すると文化も少し得意になります。
戦争は必須であり、Decisionの関係もあるので、陸軍、工業を優先して進めましょう。
苦手な文化ですが、Philosophy、Political Thought辺りは進めましょう。

外交

周辺にある小国はほとんど勢力下にあります。
そのため開始時、それらの国から同盟を申し込まれます。
他に同盟を結んでいる国はありませんが、ヨーロッパの列強ならば、開始時ならば同盟可能な確率は高いです。

内政

国力は結構高めで、天然資源もあるので工業化を目指していきましょう。
Brandenburg、Schlesien、Nordrheinの3つのステートが豊かです。
この辺りが主要な工業化の土地となります。
Tradeタブを見て、需要があるものを作り、鉄道を引いていきましょう。
工業化に必要な物を作るのも良いです。

税収は結構ありますが、工業化するときは関税は低くしましょう。
でないと原料を輸入する際のコストが上がり、工場は赤字経営に追い込まれます。
ヨーロッパ在住のビッキーさんは10%以上にするなと言っています。
もし、国家財政を潤したいならば下級層に課税しましょう。

技術は研究点やNFを増やす文化技術、鉄道敷設や工場・RGOの産出を増やし、供給限界を増やす工業・商業技術、戦争時の陸軍技術あたりを中心にしましょう。
文化技術の苦手な研究機関ですが、研究点あたりの技術は優先的に進めましょう。
なお、商業技術にも、工場の出力を上げる技術があります。

外交

統一のために戦うのは大体、デンマーク、オーストリア、フランス辺りになります。
陸軍大国で国境を接しているロシアや、凶悪な海軍を持つイギリスは敵に回さないようにしましょう。
フランスも開戦するまではできれば友好的に接しておきましょう。開始時に同盟を申し込めば、大抵成功します。
これらの国とは同盟を結ぶか、できれば良好関係を結ぶといいでしょう。
他の隣国とも同盟は結ばずとも、良好な関係は維持しておきたいところです。
また、オーストリアと戦うことを考えると、オスマントルコと同盟を結ぶのは、1つの手です。
同じ理由で、対フランス用にスペインも考えられます。

ドイツ統一の道程

プロイセンはまず、ドイツ統一を目指して進んで行くことになります。
まずは北ドイツ連邦を目指し、次にドイツ帝国建国を目指すことになりますが、そこに行くまで大体2つほどの過程があります。
1)デンマークから必要な物を奪う→オーストリアとドイツの覇権を巡り戦う→フランス戦
2)開始直後にオーストリアと覇権を巡り戦争→デンマークから必要な物を奪う→フランス戦

1は史実に近い形です。また最初の相手が弱いという特徴もあります。
デンマークから必要な土地を奪った後、ゆっくりと影響圏を拡大し、北ドイツ連邦成立を目指しましょう。
北ドイツ連邦形成後、オーストリアと戦い、南ドイツ諸邦を勢力下に置き、最後に、フランスと戦い、アルザス・ロレーヌを得るというものです。
ただしこの場合、オーストリアが強化され、他の列強と同盟を結んでいたりするので、結構大変です。
そのあとはさらに強いフランスが待っています。
白熱したドイツ統一をしてみたいという方にお勧めです。
稀に南ドイツの一部をフランスの勢力下に置かれていたりします。

2は最初のオーストリアと戦争し、必要な国を勢力下に抑えます。そしてデンマークから必要な物を奪い、北ドイツになり、そのあとフランスと雌雄を決します。
最初にオーストリアを攻撃し、その後も継続して攻撃することでオーストリアの大国化を防げます。
また、覇権を賭けたオーストリアとの戦いに他の列強を介入させづらいという点もあります。
一気に必要なドイツ諸邦を勢力下に入れられるという点もあります。
問題は、最初にいきなりオーストリアと戦うので、初心者には難しいという点でしょうか?

現在の定石は2のようです。
なお、オーストリアを含めたドイツを作りたいのなら、2を選択してください。
オーストリアを放っておくと、列強から落とすのが大変になります。

North German Confederation(北ドイツ連邦)への道

Decision "The NorthGerman Confederation"により北ドイツの諸国を統一できます。
条件は北ドイツの国々を征服するか、影響圏に入れることです。
大半は最初から勢力下に入っていますが、幾つかの国を勢力下に入れなければなりません。
なお、ルクセンブルクを影響圏に入れていると、そこも手に入ったりします。

開始時点で領有あるいは勢力下に入れる必要がある国と領土

・Denmark領Schleswig-Holstein
 "War of Unification"での獲得が可能。
 デンマークを影響圏に入れるだけでは駄目らしいので注意。
 オーストリアも同じ、大義名分を持っているので、彼の国の動向は注意しましょう。

・Holstein
 ホルシュタインはデンマークの衛星国となっており、デンマークからSchleswig-Holsteinを獲得しようとすると必ず参戦してきます。
 戦力的にはなんら問題ありませんが、停戦期間中の5年間は影響を入れれないです。
 北ドイツ連邦成立を急ぎたい場合は、デンマークに仕掛ける前に、
 Friendlyまでもって行き、デンマークとの和平を結ぶ時点で影響度を100にしておかなければなりません。

・Saxony
 オーストリアの勢力下にあり北ドイツ連邦成立の一番の難所になる可能性があります。
 オーストリアの目を掻い潜り、勢力下に入れることの可能。
 無理ならばオーストリアとの戦いが待っています。

・Hanover
 イギリスの衛星国ですが、ヴィクトリア女王の即位に伴い、影響圏から外れます。
 史実では1837年ですが、大体40年頃までには起きるみたいです。
 あとは影響力をどんどん注ぎ込みましょう。

German Empire(ドイツ帝国)への道

Decision "Three Hurrahs For Germany"によりドイツ帝国を建国できます。
ドイツ帝国建国に北ドイツ連邦の成立は必須ではありませんが、強国との戦争を考えると北ドイツ連邦→ドイツ帝国と進める方が無難であると思われます。
北ドイツに加えて、南ドイツの諸国とフランス領であるアルザス・ロレーヌが必要です。
大抵の場合、南ドイツの諸国はオーストリアの勢力下に入っているので、オーストリア、フランスとの戦争は避けられないでしょう。

開始時点で領有あるいは勢力下に入れる必要がある国と領土

・Bavaria
 オーストリアの勢力下。
 いつの間にかGreatPower入りしていたりします。
 その場合は戦争です。
 Niederbayernあたりを奪っておくと、列強化を防げるようです。

・Wurttenberg
 Austriaの勢力下。

・Baden
 Austriaの勢力下。

・France領Alsace-Lorraine
 "War of Unification"での獲得が可能。
 ドイツ統一最大の壁です。

対デンマーク

 "War of Unification"でSchleswig-Holsteinを獲得でき、ホルシュタインもWar Goalの追加などで衛星国から解放できます。
 どれだけ時代が進んでも陸戦で苦戦することはほぼ無いと思いますが、相手は海軍を有しているので、初期の海軍ではシュラン島への上陸が難しいです。
 ですが、開戦初期にデンマークの野戦軍を壊滅させて、ユトランド半島を占領すれば、そのうち折れます。
 注意点として、オーストリアもデンマークに対する大義名分を持っています。
 もし、シュレスヴィヒ・ホルシュタインを奪われたら、オーストリアから奪う必要がでてきます。

対オーストリア

 "Assert Hegemony"をWar Goalに設定し、勝てば南ドイツ諸邦とザクセンを勢力下に加えられます。
 戦争なしでは多分、きついでしょう。
 一番楽なのは、開始直後に戦うことです。プロイセンと結構、軍事力の差が開いているので……
 この際、重要なのはオーストリアの陸軍を全滅させ、全土を占領してから講和することです。
 これでオーストリアの国力を削げます。
 そのあと停戦期間が切れるたびに攻撃してチェコとかを頂くなりお好きにどうぞ。
 また先延ばしすると、時々、南ドイツの影響圏を外され、南ドイツの国がフランスの勢力下になってたりします。
 時代が進むにつれ、フランスほどではありませんが、総動員で結構な数を召集してきます。

対フランス

 ドイツ統一最後の強敵です。
 事前にロシアとは友好的な関係を結びましょう。
 陸軍技術も研究し、砲兵や近衛兵も用意しておくといいかもしれません。
 相手は巨大な動員プールを持っています。かなりの動員がされるので注意してください。
 とはいえ、フランスの領土は広いので、意外と世界中に散らばっていたりすることもありますが……。

Greater Germany

所謂、オーストリアを含めた凄いドイツです。
ドイツ建国までにオーストリアを勢力圏に入れておくと、オーストリアを含めた強大なドイツができあがります。
オーストリアを列強落ちさせるには、チェコ辺りのステート(Bohemia,Moravia)を奪い、戦時は全土を制圧し、オーストリアの国力を削ぐのが一番です。
無理なら再度、殴りましょう。
ゲーム開始から5年後ごとに同じことを繰り返していけば、さすがのオーストリアも弱体化します。
列強落ちしたら、"Add to Sphere"をWar Goalに設定し、戦争を行い、勢力圏に入れるだけです。
その後、"Three Hurrahs For Germany"を実行するとオーストリア全土を含めた、凄いドイツができます。
ただオーストリアが列強落ちしているのは、おそらく短期間なので、これは最後に行いましょう。

なお、副作用として、識字率の低下があります。

序盤の領土拡張戦略

・Morocco
 将来のアフリカ植民化を見据え領土を獲得しておくと良いでしょう。
 欧州の各国が狙っていますので、速やかな行動を。
 狙うはWestMoroccoとTazaの両方かどちらか。AIは植民に熱心ではないので、どちらかだけでもあれば問題ありません。

スイスをBBR0で併合する(プロイセン限定、かなり運が絡む)

準備としてすぐに北独連邦を作れるような状態にしておき、西スイスにプロイセンの中核州があることを確認しておく(デシジョンで消えることがある)。
スイスにFrendlyな列強がないことも確認しておく
まず、適当な北ドイツ人国家で、BBRが低くて、軍備が十分な国と同盟して勢力圏に入れておく。
スイスに中核州要求で宣戦布告し、上記の国を参戦させ、スイス軍を全滅させる。
上記の国にスイスの占領を任せる。
占領が進行して、上記の国がCBを追加できるほど勝っている状態になると(運が良ければ)上記の国が東スイスを要求する。
上記の国が東スイスの割譲で単独講和するまで待つ。
その後プロイセンにスイスを全土占領させると西スイスの中核州要求をスイスが飲むのでそれで講和する。
するとスイスが最後の領土である西スイスを割譲して消滅する。
その後北独連邦を作る。
するとスイスを実質的に全土併合したことになる。

コメント

  • 1.3になって、AssertHegemonyでオーストリアの勢力下にある国を全て引き継げるようになった -- 2011-04-15 (金) 14:50:09
  • というよりむしろ、オーストリアも一時的に傘下になる模様? そのまま一気にフランス叩けば大ドイツ。 -- 2011-05-07 (土) 23:38:59
  • 上で出ているスイス併合ですけど、どうもスイスの決断で中核を除外できる模様。ただし、自分は発生したのが80年代中ごろと遅めなので、プロイセンから北ドイツ、ドイツ帝国と目指すには問題にならない時期かと -- 2011-10-16 (日) 01:00:17
  • Bavariaとかは英wiki等で初手オーストリア宣戦が確立されてるからそこを和訳すればいいのでは? -- 2012-08-09 (木) 14:42:39
  • これ書かれたの確か1.3前ですからね。あとでやってみます。 -- 加筆した人? 2012-08-09 (木) 20:36:15
  • 「スイスをBBR0で併合」は、AHD以後のバージョンでは不可能になっているのでは? -- 2012-10-16 (火) 11:54:49
  • 北ドイツでアルザス・ロレーヌ奪取後にオーストリアと -- 2014-06-07 (土) 14:05:53
  • ミス 北ドイツでアルザス・ロレーヌ奪取後にオーストリアと戦争、全土占領したまま放置。墺のスコアがゼロになるので、半年待つと列強から落ちる。落ちた時点で影響圏に追加を追加して講和すると、オーストリア込みで大ドイツが建国可能になる。 -- 2014-06-07 (土) 14:10:02
  • 大ドイツ建国に、オーストリアを何回も叩く必要がなくなる。「定石である最初の覇権戦争」以外では仏を叩いた後もう一回戦うだけで済む上に、墺の領土を奪う必要がないからBBRにも優しい。AHD2.31で可能なのを確認。 -- 2014-06-07 (土) 14:14:47
  • 久しぶりに無印ver1.3日本プレイしてたらアルザスロレーヌ確保してないのにAIがドイツ帝国化してたんだけどちなプロイセンからなってた -- 2017-05-06 (土) 13:06:24
  • ↑汎ゲルマン主義を掲げる反乱軍がどこかのドイツ文化の国で要求を呑ませたときに、たまに統一ドイツができることがあるみたいですね。 -- 2017-05-06 (土) 19:40:10
  • オーストリア主体での統一とプロイセン主体での統一はまだプロイセンが簡単ってマジ? -- 2017-05-07 (日) 09:43:54
  • ↑フランス戦がプロイセン側だときついかもただ識字率と研究点とか総合的に見ればプロイセンかな -- 2017-05-09 (火) 16:07:31
  • 1.3無印にて序盤にプロイセンでスイスを勢力圏に入れて維持条件は不明だがなぜか西スイスのNeuchatelだけ中核として自動的に取得できる。飛び地で尚且つ一プロヴィンスだが工場建設可能なため得ではある。 -- 2017-10-20 (金) 15:42:08


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-20 (金) 15:42:08