AAR

トップ 日ノ沈ンダ帝国

前回 日ノ沈ンダ帝国 第一章 胎動

 
 

混迷の大陸

英国包囲網発令

alisa.jpg さて、1日目ではモヤッとしていた対英同盟が具体化してきたわね。

tio.jpg はい。その名も『大陸大同盟』です。

alisa.jpg ええ。構成員を紹介するわ。

 
 

prussia.jpg 勤勉の国からやってきた!あのオーストリアと合体を果たした陸上最強種!ブラック!グレーター・ジャーマン!

the russian empire.jpg 北の国からやってきた!マンパワーは世界一!でも海軍は知らん!ディープグリーン!ロシア!

france.jpg 文化の国からやってきた!いい陸軍といい海軍を持つオールラウンダー!ブルー!フランス!

the ottoman empire.jpg スルタンの国からやってきた!特技は必殺スルタンの寝落ち!ライトグリーン!オットーマン!

spain.jpg 情熱の国からやってきた!同盟最弱の陸軍と最強の海軍を持つ謎のダークフォース!イエロー!スペイン!

 
 

alisa.jpg われら五人あわせて、大陸戦隊タイエイジャー……!

tio.jpg 茶番はそこまでにして次に進んでください。

alisa.jpg コホン。まあ5か国でやって負けるなんてありえないわ(フラグ)

tio.jpg とりあえず展望は?

alisa.jpg 現状同盟各国の海軍事情が絶望的なので1885年まで準備期間を設けるそうよ。

tio.jpg なるほど。あと15年ぐらいありますね。では植民でもして待ちましょうか。

2日目プレイ開始

alisa.jpg さて、プレイ開始よ。大陸諸国はもっぱら85年からの対英戦でいっぱいでしょうけど、スペインにとってはアフリカ植民という一大イベントがあるわ。

alisa.jpg HOD環境のマルチでの植民AARは本AARが初めてみたいなので気合を入れて説明するわ!

alisa.jpg まずは各国植民拠点と筆者予測各国植民ルートよ。

アフリカ植民ルート.jpg

alisa.jpg なおドイツはモロッコに植民距離が届かず植民は断念するそうね。オスマンはおそらくマシンガンが間に合わないと思われるわ。ロシア、アメリカ、日本については植民拠点を持っていないわ。

alisa.jpg したがって、今回の植民ではイギリスとフランス、スペインの3国間の競争になるわね。+αでデンマーク、ポルトガル、オランダなどのAI各国よ。

tio.jpg なるほど。ところで、一つだけ気になることが。

絶望の争奪戦inアフリカ

植民点.jpg

alisa.jpg なんなのよこの植民点は!?

tio.jpg 折からの大砲不足で船をあまりそろえられませんでした。

alisa.jpg くっ。これがスペインの限界なのね。イギリスとの戦力差は絶望的だわ。

tio.jpg はい。まあ少しずつ大砲が余り出して作れるようになりましたが……。

alisa.jpg まあいいわ。内陸をとるだけなら植民点は最低限あればいいのよ。あとは技術と勘でカバーよ!

tio.jpg 幸い、こちらが世界に先んじてmin liferate-10%の開発が終わりました。先手を打てます。

alisa.jpg 絶望的な識字率の割には頑張ったわね。アフリカ植民では最初に封鎖したり妨害したりすると厄介だわ。先手を打てるかどうかは可能と不可能を分けるのよ。

 
 

tio.jpg しかし各国もすぐに開発してきましたね。西サハラはイギリスが、アルジェリア内陸はフランスが入れてきました。どうしますか?

alisa.jpg サハラルートは放棄。植民点がぎりぎりの場合、余計なとこは放棄すべきよ。

 
 

tio.jpg 一方ニジェール=コンゴルートは?

alisa.jpg イギリスのソコト植民に妨害を入れて足止め。その間に東に進むわ!

tio.jpg イギリスはエチオピアからも西に進んでいる模様です。このままだと東進が妨害されます。

alisa.jpg こちらが先手を打ったので、こちらの植民地成立のほうがさきよ。エチオピア方面からの妨害はできないわ。これで中央アフリカに自由に植民できるわね。これこそ先手が可能と不可能を分ける理由よ。

tio.jpg ローデシアルートはどうなっていますか?

alisa.jpg そっちは余裕ね。リンディでイギリスの妨害をしつつ西方面に抜けてくわ。

モザンビーク方面.jpg
 
 

tio.jpg ニジェールコンゴルート確保。

alisa.jpg 計画通りね。南北にわかれて、北はリビア制圧、南はコンゴ制圧に切り替えるわ。

ソコト方面.jpg

tio.jpg しかし植民点が足りません。

alisa.jpg ソコト・ニジェール方面をブロックする必要がなくなったのでこっちは撤退ボタンを押して植民点を確保よ。ここの思い切りが肝心ね。一度内陸を確保したら、争っているところから手を引き内陸を可及的速やかに入手するのよ!

 
 

tio.jpg モザンビークも西に抜けました。

alisa.jpg 南はローデシア、北はソコト=ニジェールルートとの合体を目指すわ!リンディの妨害を解除しつつ、植民点を使いまわしてくわよ!

ローデシア方面.jpg

tio.jpg あとは余裕ですかね。

alisa.jpg ええ。あとは作業ゲーよ。ローデシアとリビアはかなり余裕っぽいわね。

tio.jpg 絶望的な植民点差の割にはまあなんとかなりました。

alisa.jpg 余裕だったわ!これこそがスペインの本当の力よ!

 しかしその直後あるポップアップが世界中を駆け巡り、全プレイヤー国を震撼させた。

その一発のポップアップが、世界の運命を変えた

イギリスCB発覚.jpg

tio.jpg ……。

alisa.jpg パクパク

tio.jpg 早すぎくないですか。

alisa.jpg 曰く、スペインが対英戦の首謀者であるタレこみがあるので予防戦争をする、とのことよ。

alisa.jpg とりあえずタイエイジャーに同盟を送りつつ、軍の再編と植民の完遂をするわよ。

 
 

イエロー(spain.jpg) 奴だ!レッドが攻めてきたぞ!助けてくれ!

ブラック(prussia.jpg) イエローは仲間だ。見捨てることはできない!

ブルー(france.jpg) オッスオッス!

ディープグリーン(the russian empire.jpg) (どうしようかなあ……)

ライトグリーン(the ottoman empire.jpg) コクッコクッ スルタンオキテー ドウメイキテルー

 
 

tio.jpg だからもうその茶番はいいです。

alisa.jpg ということで頼もしい仲間たちが集結したわ。まあ上陸軍を適当に蹴散らせば戦勝点がたまるでしょ!どうせすぐに白紙和平よ!ということでわが兵士たちも行ってきなさい!

 
 

兵士.jpg クリスマスまでには帰ってくるよ!

士官.jpg 俺、この戦争終わったら結婚するんだ!

 
 

alisa.jpg いってらっしゃ~い!

tio.jpg ……。これは……。

運命の日

 1873年8月1日。ついに戦いの火ぶたが切って落とされた。スペインとイギリスの戦争に全プレイヤー国が参戦。巨大な戦争に発展した。

英西戦争.jpg
 
 

alisa.jpg ついに来たわね。

tio.jpg わが方についたのはロシアをシステム上の盟主としつつ、フランス・ドイツ・オスマンになります。対して相手側は日本、アメリカがつきました。

alisa.jpg シーパワーVSランドパワーね。

tio.jpg ちなみに日本の要求はフィリピン、アメリカの目的はキューバだそうです。

alisa.jpg (; ・`д・´)なに!?全部スペイン要求じゃない!

tio.jpg まあ私たちもメタられるほどに大きく成長したということでしょう。

alisa.jpg この列強順位を見てほしいんだけど……。

tio.jpg とりあえず即殲滅対策に沿岸部の部隊は撤退させましょう。それから海外領の軍は解体です。船は植民にまだ必要なので極力ぎりぎりまで残します。

限界の死線inアフリカ

alisa.jpg とりあえずアフリカだけは植民を完遂するわ!

tio.jpg フィリピンとキューバを取られるならここは譲れません…!

tio.jpg しかしすでにかなりの植民地をとってしまったので植民点を消費してます。あと戦争の影響で船が海外領で作れません。植民点はギリギリです。

alisa.jpg なんとかしなさい!いろいろなところに入れた妨害植民はすべて破棄!

tio.jpg 中央アフリカですがイギリスによる浸食が始まっています。左右からはイギリスの植民まで来てます!

アフリカ縦断.jpg

alisa.jpg 左右の妨害植民はこのまま持ちこたえなさい!なんとしてでも中央アフリカ植民地とローデシア=モザンビークをドッキングさせるわよ!

 
 

tio.jpg ドッキング完了です。

アフリカほぼ完成.jpg

alisa.jpg 何とかなったわね。左右の妨害も解除。あとは残りの誰も入ってこれない内陸部を埋めるわ。

灼熱の攻防inアフリカ

tio.jpg イギリス海軍による封鎖が始まってますね。

alisa.jpg このまま待っていても戦況は改善しないわね。

alisa.jpg スペインとしてはアフリカ攻勢を提案してみるわ。アフリカには多数の英陸軍が上陸していて、それを食うと戦勝点があがる可能性があるわ。

tio.jpg ということでドイツ軍と共同のアフリカ解放戦線が始まります。

アフリカ攻勢.jpg
 
 

少女戦闘中……

 
 

prussia.jpg 撤退しよう。

アフリカ撤退.jpg
 
 

tio.jpg これ以上サハラ砂漠で戦い続けるのは損耗があまりにも激しいことが判明。アフリカにすでにかなりの英軍がおり、アフリカ攻勢は失敗に終わりました。

ジブラルタルの魔

 アフリカ攻勢が失敗に終わり、アフリカ全土がイギリスの手に渡った。このような閉塞感とそれを脱したい焦りからスペインはあるミスをおかしてしまう。

tio.jpg アリサさん、モロッコからジブラルタル海峡を越えてアメリカ軍が侵攻してきました。

アメリカ侵攻.jpg

alisa.jpg なん、だと?イギリスは大陸に上陸しないと公言してたのに?

tio.jpg どうもアメリカの独断のようです。

alisa.jpg 全軍をかき集めて迎撃するわ!相手が出てきたならチャンスよ!スペイン常備軍だけではどうにかならない可能性があるのでドイツにも援軍を頼みなさい!

tio.jpg 敵はMálagaに集結しています。

alisa.jpg 突撃!

tio.jpg え?山岳ですがいいんですか?

alisa.jpg どうせ彼らも欧州大陸じゃまともに戦う気ないわよ!

tio.jpg 勝利しました。逃げる先はジブラルタルですね。

前哨戦.jpg

alisa.jpg 久々に戦勝点を稼いだわね!追撃よ!

tio.jpg いやでもそっちはモロッコと陸伝いで援軍が可能……?

prussia.jpg スペインさん待って……!

alisa.jpg え?引き返すの!?今引くわ!あれ?ラグ……?

 
 

alisa.jpg ……。

tio.jpg ……。もう突っ込んでしまったんですね……?

ジブラルタルの魔.jpg

alisa.jpg え……うん(´・ω・`)

tio.jpg Σ(゚Д゚;)エエー

 そう、こうして悪名高きジブラルタル会戦が幕を開ける。アメリカのミスとスペインのミスにより始まった小競り合いにイギリス日本とドイツも参加。1880年9月に始まり15年以上の間延々と両陣営のローテーションが続き、無意味にPOPをすり減らす戦いが発生した。またこの戦いはスペインが攻撃側、戦闘場所は最悪の山岳+渡河判定が入り、防御側優勢のマシンガン時代であることも相まって、スペイン・ドイツ両陣営側の犠牲は多大なものとなった。されとて、すでに払った犠牲が無駄になること、撤退により発生する負の戦勝点を懸念するスペイン・ドイツ連合軍はあとにひけなかったのである。

 
 

alisa.jpg 経済学では有名なコンコルド効果っていう用語があってね。

tio.jpg ミスの元凶がいうのはやめてください。

天才的発明

alisa.jpg スペインのせいとはいえ、そうでなくても少ないPOPを延々とすり減らすのは負担が大きいわね。

tio.jpg 仕方がありませんね。ところでどこの誰が開発したのかはわかりませんがこのようなものが。

大戦化.jpg

alisa.jpg な、なんだってー!

tio.jpg ついに白紙和平は不可能になりました。大戦システムではどちらかが負けを認め、負け側参加国すべてにもれなくcutdownが入ります。

alisa.jpg 戦況はどうなってるの!?

tio.jpg 現状戦勝点は五分五分。ですがイギリス側の大陸封鎖が功を奏して各国とも高い厭戦に襲われています。

alisa.jpg 耐えるしかないわね……。

tio.jpg ジブラルタルはどっちが勝つかもわからず依然戦闘は続いています。

混迷の大陸

 そして時は流れ1895年。

 
 

alisa.jpg 状況報告!

tio.jpg ジブラルタルは今日も元気に自殺中です。また厭戦がスペインでも高まり、好戦性が異常な速度で上がってます。今は改革で好戦性のはけ口にしていますが。財政はアフリカを失ったのと封鎖によりギリギリです。公務員給与カット+税金マックスでもStockpileを半分にしないと財政を維持できません。

 
 

alisa.jpg 同盟諸国は?

tio.jpg 各国の状況は以下のようになっています。各国とも封鎖による厭戦からの好戦性上昇に悩まされている点では共通しています。

 
 

prussia.jpg まだ継戦可能。

the russian empire.jpg 日本とにらみ合いつつ、反乱軍と格闘中。

france.jpg 革命と反革命の悪循環に陥り次の革命におびえる毎日。トジマリシトコ

the ottoman empire.jpg ( ˘ω˘ )スルタンスヤァ

prussia.jpg Σ(・□・;)なんでオスマンさん戦争中に寝てるの?

 
 
フランス崩壊.jpg

alisa.jpg 厳しいわね…。

tio.jpg イギリス日本はあまり被害をこうむっていません。

tio.jpg しかしアメリカはかなりまずいことになっているようですね。

アメリカ崩壊.jpg

tio.jpg ところで、各国とも反乱に襲われているのにスペインではほぼ反乱がおきていませんね。起きても5旅団ぐらいの反乱です。なぜか移民の数も他大陸諸国に比して圧倒的に少ないです。

alisa.jpg おそらく、仏独に比べ港数が多いので封鎖されるのに時間がかかったことと、ガチinterventionism経済の方針に従ってランダムイベントで保守派を増やしていたのが原因ね。改革が進みにくくなる代償に反乱が起きにくくなるのよ。ちなみに改革は今こうして連打できてるから問題ないわ。

 
 

alisa.jpg ところで、そろそろ講和のタイミングかもしれないわね。ただ、先方の要求がシステム上の要求として反映されておらず、飲みようがないわ。

tio.jpg とりあえず今日のプレイでは決着がつかないかもしれません。ジブラルタルで自滅しつつ、次回まで待ってみましょう。(白目)

 
 

次回 日ノ沈ンダ帝国 最終章 日はまた昇る

トップ 日ノ沈ンダ帝国

AAR


添付ファイル: fileアフリカ縦断.jpg 110件 [詳細] file前哨戦.jpg 112件 [詳細] fileフランス崩壊.jpg 157件 [詳細] fileアメリカ崩壊.jpg 173件 [詳細] fileアフリカ植民ルート.jpg 83件 [詳細] fileアメリカ侵攻.jpg 121件 [詳細] fileアフリカ攻勢.jpg 124件 [詳細] fileローデシア方面.jpg 81件 [詳細] fileソコト方面.jpg 81件 [詳細] fileモザンビーク方面.jpg 87件 [詳細] file植民点.jpg 89件 [詳細] fileジブラルタルの魔.jpg 153件 [詳細] file大戦化.jpg 150件 [詳細] fileアフリカ撤退.jpg 135件 [詳細] fileイギリスCB発覚.jpg 128件 [詳細] fileアフリカほぼ完成.jpg 115件 [詳細] file英西戦争.jpg 125件 [詳細] file兵士.jpg 31件 [詳細] file士官.jpg 48件 [詳細] filespain.jpg 38件 [詳細] filethe ottoman empire.jpg 37件 [詳細] filethe russian empire.jpg 39件 [詳細] fileprussia.jpg 36件 [詳細] filefrance.jpg 34件 [詳細] filetio.jpg 39件 [詳細] filealisa.jpg 34件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-10-20 (木) 16:06:36 (786d)