発売前情報

開発者日記

翻訳元URL:http://forum.paradoxplaza.com/forum/showthread.php?t=462468

前回-第12回

上院と改革

 

 このゲームのシステムはPOPがイデオロギーを選択する方法を整えるところまで発展した。さて、イギリスの保守主義は当然女王や帝国というものに関係している。しかし、アメリカの保守主義者が、ジョージ3世*1在位時の方がはるかに良かったと言い募るのはプレイヤー諸君には理解できないだろう。もし、イギリスがアメリカに帝国への復帰を許しさえすればの話だが… ゲームプレイの目的上、各イデオロギーが意味するものはどの国でも同様である必要がある。そうすれば、イデオロギー選択の一般的なスクリプトを我々は用意できる。このことで開発は楽になり、バグの発見が早くなり、また、正しいと思われる微調整をするのは単純になる。そういうわけで、我々は最初に各イデオロギーが何であるかという事を定義することになった。
 This system grew out of the problem of how PoPs pick ideologies. Now, British conservatism is of course all about Queen, Empire, etc. However, you do not see American conservatives going on about how much better it was when George III was in charge; if only the British would allow us back into the Empire... For gameplay purposes we needed the ideologies to mean the same thing for all countries; that way we could have generic scripts for ideology picking. This makes development easier, debugging quicker and those tweaks that make it feel right simpler to do. So, first we sat down and defined exactly what each ideology means.

 
主義概要
保守主義自分は現状に満足している。
反動主義現政府は適切な状態を維持するのに失敗している。
自由主義政治改革をする必要がある。
無政府主義現政府が政治改革をもたらす筈がない。
社会主義社会改革をする必要がある。
共産主義現政府が社会改革をもたらす筈がない。
ファシズム現状には不満だが、何に対して不満かはっきりさせるのは難しい。
 
  • Conservative: I am happy with the Status Quo
  • Reactionary: This government has failed to defend the Status Quo
  • Liberal: I want political reform
  • Anarcho-Liberal: This government will not give us political reform
  • Socialist: I want social reform
  • Communist: This government will not give us social reform
  • Fascist: I am angry about something but find it difficult to articulate exactly what it is.
     
     今では、このように一般化をした。しかし、我々の目的に適合させるためには、どのような時にPOPが各イデオロギーにひかれ、各イデオロギーは上院内でどのように振る舞うかの論理的な基盤を確立する必要がある。
     
    Now, this may be a bit generic, but for our purposes it sets up a logical foundation for when POPs should strongly swing towards these ideologies and what they should do in the upper house.
     
     我々は改革を二つの大きなカテゴリーに分けた。社会改革と政治改革だ。プレイヤーがこれらの改革を実行する能力は、議席の配分と国民の急進性という2つの要因に左右される。各イデオロギーは上院に対して異なる影響を与える。それ故、プレイヤーの改革を行う能力は上院内でどのイデオロギーが影響力を持つかに左右される。

We have divided reforms into two broad categories; social and political. Your ability to enact them also depends on two factors; the upper house composition and the average militancy in your country. Each ideology gives a different effect in the upper house and thus your ability to pass certain reforms depends on what ideologies hold sway in your upper house.

 
  • 保守主義:我々からすると、19世紀の保守主義は旧体制の維持のために改革に制限をかけようと試みるものだ。革命の危機が十分高い時は、保守主義者は一部の譲歩を模索して、残りのものを守ろうとするだろう。この新秩序を、保守主義者は今度は維持しようとするだろう。つまり、保守主義の議員は現状までの改革を撤回しようとはしない。一方彼らはいかなるものであろうと改革が進展することを支持することもない。しかし、急進性が高まっている場合は、保守主義の議員のいくらかは結束を乱し社会改革・政治改革を支持し始める。

Conservative: Conservatives in the 19th century we see as those that tried to limit reforms to preserve the old order. When the threat of revolution got high enough, the conservatives would seek to give some ground in order to preserve the rest. This new Status Quo would be the one that the Conservatives would now seek to defend. The result is that conservative members of the upper house never support the removal of current reforms. However, they will not support the extension of reforms either. However, under conditions of high militancy some Conservative members of the upper house will break ranks and support either social or political reform.

 
  • 反動主義:この命名が如実に表している。反動主義者は現状をよしとせず、その代りにおそらくは幻の古き良き時代にあこがれを抱く。反動主義の議員は改革の進展を支持することはなく、すべての改革の廃止を支持する。

Reactionary: Well, the name sums it up. Reactionaries don’t like the way things are and instead hanker for the good old days that probably never existed anyway. Reactionary members of the upper house never support the extension of existing reforms and instead support the removal of all reforms.

 
  • 自由主義:われわれは自由主義と政治改革を結び付けて考える。イデオロギーとしての自由主義は、全面的に政治制度の改革を求める。そのため、自由主義の議員は常に政治改革の進展を支持する。また保守主義同様、高い急進性のもとでは幾らかの自由主義の議員は社会改革を支持する。
     
    Liberal: We tie liberalism and political reform together. Liberalism as an ideology is all about seeking reform of the political system. Thus, members of the upper house who have a liberal ideology always support the extension of political reform. Like conservatism, some will support the extension of social reform but only under conditions of high average militancy.
     
  • 無政府主義:無政府主義者は怒れる自由主義者だ。彼らは政治改革の進展を妨害する。なぜなら、彼らは穏健な改革よりも政府の転覆を求めるからだ。彼らはまた、社会改革を巻き戻そうと画策する。なぜなら政府は出来るだけ小さいほうが良いからだ。

Anarcho-Liberal: Anarcho-Liberals are angry liberals. They will actually seek to prevent the extension of political reforms, because they would much rather overthrow the government than reform it. They also support the rolling back of social reforms, because the government should be as small as possible.

 
  • 社会主義:社会主義者は自由主義者の反対に位置する。そもそも社会主義という名前自体に社会改革を常に求めることを含意している。彼らは常に改革の後退を望まない。また、幾らかの者は、急進性が高い時に政治改革を支持する。

Socialists: The socialists are the opposite of the liberals. Socialists, like their name implies, seek social reforms always. They never want to roll back reforms, and some will support political reform under conditions of high militancy.

 
  • 共産主義:彼らは、労働者を共産主義以外のすべてから守ることに打ち込む。彼らは常に政治改革の撤廃を支持し、社会改革の進展を支持する。

Communists: The people who are dedicated to protecting the workers from everyone except the communists. They always support the removal of political reforms and always support the advancement of social reform.

 
  • ファシズム:ファシズム以外の政府が行うすべての改革に対して、支持することはない。その時は、ファシズムは共産主義と同様に振る舞う。本質的に、野党時のファシストは政治制度に対する妨害者で、ファシストによる革命のために情勢が行き詰ることを求める。

Fascists: Do not support any move on reform unless there is a fascist government. Then they behave the same as communists. Essentially, in opposition the fascists are spoilers in the political system, seeking to force gridlock to allow a fascist revolution.

 

 以上のことにより、上院の議席配分の変遷は、プレイヤーが自国に対して改革を行う選択肢を変化させる。上院の議席配分の変遷は一部ではイベントに依存している。これはプレイヤーが自己満足に陥るのを防ぐためである。また部分的にはプレイヤーの政治改革の選択に依存している。プレイヤーは上院制度を4つのうちから選ぶことになる。

Thus the shifting dynamic of the upper house alters your options for reforming your country. How the upper house shifts depends in part on events - just to make sure you don’t get to complacent - and partly on your choice of political reform. You have 4 choices of upper house make up

 
  • 一党独裁制は、常に議席の100%を同じ政党が占める制度だ。ソ連の最高ソヴィエトが代表だ。
  • 勅命制では、上院は富裕層のイデオロギーを反映する。これはイギリスの貴族院と同様のものだ。
  • 州代表制は、国内のすべての州が等しい人数の代表を上院に送る制度だ。合衆国の上院がモデルだ。
  • 比例代表制は、各州が人口に応じて等しい割合で上院に代表を送る制度だ。これはドイツ連邦参議院と同様のものだ。
  • Ruling party only: Where 100% of the upper house is always the same as the ruling party. Representing things like the Supreme Soviet.
  • Appointed: The upper house reflects the ideologies of your rich strata. This is akin to the British House of Lords
  • State Equal Weight: Each state inside the country sends an equal number of representatives to the Upper House. The US senate model.
  • Population Weight: Each state sends representatives to the upper house based upon their population. Much like the German Bundesrat.
     
     最後の二つは、選挙による上院(もちろんドイツ連邦参議院の議員が直接選挙で選ばれているわけではないことは知っている。しかし、我々はこの点で妥協しなければならない)であり、我々は投票に関する2つのオプションを加えた。富裕層と地主に選挙権がある場合、財産制限加重選挙を選択できる。上流階級と中流階級が選挙権を持つが、上流階級が投じた票は中流階級のそれの2倍の重みを持つ。また、加重選挙というものがある。これは、これは全ての人(ただし奴隷は除く)が選挙権を持つが、上流POPの票は下層の3倍中流は2倍の重みを持つ。これは、プレイヤーが国の状態を柔軟に改革することを可能にする。

The last two are elected chambers (yes I know the German Bundesrat was not directly elected per se, but we have to make compromises here) and we have also added two additional voting options for your country. Between Wealth and Landed, we have Wealth Weighted; here both the rich and middle strata have the vote but the Rich votes count as double. We also have universal weighted voting. Everyone (except slaves) has the vote, but Rich POPs votes count as 3, middle as 2 and poor get one 1 vote. This allows additional flexibility in moulding your country.

 

 全方面で、我々はゲームに新たな次元を付け加えようと努めてきた。政治改革は社会主義者の理想郷のように着実には進まない。それよりも国内の要因により多く左右されてしまうのだ。プレイヤーの国のイデオロギー上の見解が変化すれば、改革の選択肢も変化する。

All in all we have sought to add an additional dimension to the game. Political reform is not just a steady advancement toward some socialist utopia; it is much more driven by the internal factors inside your country. As your country’s ideological outlook changes, so too do your reform options.

スクリーンショット解説

 

スクリーンショット

今回公表されたα版スクリーンショットの右側には、社会改革と政治改革の内容を窺い知ることができる。和訳すると以下のとおり。

なお開発中の画面のため、今後変更される部分がある可能性あり。

Social Reforms (社会改革)Political Reforms(政治改革)
Minimum Wage(最低賃金)None(無し)Slavery(奴隷制度)Allowed(許可)
Trinkets(非常に低度)Outlawed(禁止)
Low(低度)Upper House(上院制度)Ruling Party Only(一党独裁制)
Acceptable(中程度)Appointed(勅命制)
Good(高度)Two per State(州あたり2人選出)
Max. Workhours(最大労働時間)No Limit(制限無し)Based on Population(人口に基づき選出)
14 hours(14時間労働まで)Vote Franchise(参政権)No Voting(選挙制度なし)
12 hours(12時間労働まで)Only Landed(地主のみ)
10 hours(10時間労働まで)Weighted Wealth(財産制限加重選挙)
8 hours(8時間労働まで)Wealth(財産制限選挙)
Safety Regulations(安全基準)None(基準無し)Weighted Universal(加重選挙)
Trinkets(非常に低度)Universal(普通選挙)
Low(低度)Voting System(投票制度)First Past the Post(単純小選挙区制)
Acceptable(中程度)Jefferson Method(ドント方式)
Good(高度)Proportional(比例代表制)
Unemployment Subsidies(失業保険)None(無し)Public Meetings(集会の自由)Not Allowed(禁止)
Trinkets(最低限)Allowed(自由)
Low(低度)Press Rights(報道の自由)State Press(国営報道)
Acceptable(中程度)Censored Press(検閲制)
Good(高度)Free Press(自由報道)
Pensions(年金)None(無し)Trade Unions(労働組合)Illegal(非合法)
Trinkets(最低限)State Controlled(国家の統制下)
Low(低度)Non-Socialist Allowed(非社会主義のみ)
Acceptable(中程度)All Allowed(自由)
Good(高度)Political Parties(政党制度)Only Underground(地下組織のみ)
Health Care(公共医療)None(無し)Harassment(抑圧的)
Trinkets(非常に低度)Gerrymandering(ゲリマンダー)
Low(低度)Non-Secret Ballots(公開投票)
Acceptable(中程度)Secret Ballots(秘密投票)
Good(高度)

次回-第14回


*1 アメリカを重税で苦しめた

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-25 (日) 20:12:10