南の国から

1880年

マスカヤノ.jpg

7月1日から6か月間の選挙戦が始まりました。

 
モアイ.jpg

自由党・急進党・社会党の動向には注意して、与党が保守党または国粋主義党となるように世論を誘導するように。

 

1881年

マスカヤノ.jpg

選挙戦が1月1日に終了し、上院は相変わらず保守主義者が100%を占めていますが、下院では、議席配分は、保守党が29.3%、急進党が19.6%、国粋主義党が18.2%、自由党が17.4%、社会党が15.6%となり、保守党・国粋主義党の連合は47.5%で過半数を割ってしまいました。しかし、保守党・国粋主義党の連合が第1会派なので、首班は保守党から指名されました。

 

得票率 1881.png

モアイ.jpg

うむむ、保守主義の退潮は時代の流れなのだろうか。

 

1882年

モアイ.jpg

ここで1882年時点での世界情勢を報告しておこうと思う。

 
マスカヤノ.jpg

はい。

 
モアイ.jpg

現在の列強だが、1位は英国、2位はベネズエラ、3位はフランス、4位はUSA、5位はロシア、6位は我がチリ、7位はオランダ、8位はメキシコだ。

 

nolink

マスカヤノ.jpg

我が国の近くでは、隣国のボリビアの領土が小さくなっていますね。

 

nolink

モアイ.jpg

ボリビアはパラグアイにAlto Paraguay(アルト・パラグアイ)州を奪われたのだ。

 
マスカヤノ.jpg

そうですか。

 
モアイ.jpg

それから、ベネズエラ、フランス、USAで政権交代があった。ベネズエラでは、自由主義政党が3つあって、10年前の選挙では、与党第1党が自由党からPartido Federalista(連邦党)の移ったが、今回はその連邦党が消滅したので、与党第1党がLiberal Restaurador(自由再興党)になった。フランスでは、与党第1党が穏健的共和主義派(Opportunistes)からオルレアン派となった。USAでは、民主党・南部民主党の保守・反動連合が大敗して、社会党が第1党に躍進した。上院でも、社会主義者が半数に迫る勢いだ。

 

ベネズエラ政権交代
nolink

nolink

仏政権交代
nolink

USA政権交代
nolink

nolink

1883年

マスカヤノ.jpg

NFをサンティアゴ州に設定して移民を誘致します。

 
モアイ.jpg

うむ。

 

1884年

マスカヤノ.jpg

前装式ライフル、後装式ライフル、機関銃の開発が完了しました。次は何を開発しましょうか。

 
モアイ.jpg

Ideological Thought(観念主義的思想)、State & Government(国家と政府)、Nationalism & Imperialism(ナショナリズムと帝国主義)の開発をしよう。

 
マスカヤノ.jpg

観念主義的思想の開発を開始しました。続けて国家と政府、ナショナリズムと帝国主義の開発をします。

 
モアイ.jpg

うむ。

 

1885年

マスカヤノ.jpg

1月1日から6か月間の選挙戦が始まりました。

 
モアイ.jpg

自由党・急進党・社会党の動向には注意して、与党が保守党または国粋主義党となるように世論を誘導するように。

 
マスカヤノ.jpg

選挙戦が7月1日に終了し、上院は相変わらず保守主義者が100%を占めていますが、下院では共産党(Partido Communist)という新党が出現しました。共産党には暗い赤の丸がついています。議席配分は、保守党が21.3%、共産党が17.3%、急進党が16.6%、社会党が16.4%、国粋主義党が14.7%、自由党が13.7%となり、共産党が第2党となっています。保守党・国粋主義党の連合は36.0%で、社会党・共産党の連合の33.7%をわずかに上回って第1会派となり、首班は保守党から指名されました。

 

得票率 1885.png

共産党.png

モアイ.jpg

暗い赤は共産主義者ということだ。とうとうこの国にも共産主義者が現れたか。共産主義者による革命ではプロレタリア独裁になるから、共産党の動向には要注意だ。

 

1886年

モアイ.jpg

ところで、フランスで政界再編があったらしい。反動主義勢力が、Legitimiste(正統王朝派)からDroite nationaliste(右翼国粋主義派)となった。

 

nolink

マスカヤノ.jpg

その正統王朝派とか右翼国粋主義派というのは何でしょうか。

 
モアイ.jpg

これまで正統王朝派とオルレアン派は、合同を模索していたが、最終的な合意には至っていなかった。しかし、1883年、シャンボール伯が没すると同時にブルボン王家の嫡系が絶え、パリ伯が合意によりその地位を引き継いだことで、正統王朝派からオルレアン派へと合流する者が現れた。しかし、これを良しとしない旧正統王朝派は、新たに右翼国粋主義派を組織したのだ。

 
マスカヤノ.jpg

なるほど。

 

1887年

マスカヤノ.jpg

このところ反乱が頻発していて、それもだんだん大規模化しているのですが。税金も下げられるだけ下げているのですが、一体何が原因で反乱を?

 
モアイ.jpg

それはだな、RGOや工場が満員でもお構い無しに移民が来る。が、しかし、彼らには当然ながら職がなく、つまり収入もないわけで、たちまち好戦性が上がって反乱を起こすのだ。

 
マスカヤノ.jpg

何ということだ!ひたすら反乱を潰すしかないのか・・・orz

 
モアイ.jpg

耐えろ、ひたすら耐えるのだ!反乱潰しに慣れてこそ勝利を掴めるのだ!

 
マスカヤノ.jpg

嫌な慣れ方だなぁ・・・

 
モアイ.jpg

NFももう少しで2つ設定できるようになる。そうすれば、パタゴニアへの移民誘致ができるようになる。それまで耐えるのだ。

 
マスカヤノ.jpg

はい・・・

 

1888年

マスカヤノ.jpg

神様、神様!

 
モアイ.jpg

ん、どうした?

 
マスカヤノ.jpg

NFを2つ設定できるようになりました!

 
モアイ.jpg

アルゼンチンはまだパタゴニアへの入植を開始していない。ここは先を制して我が国がパタゴニアへ進出しよう。

 
マスカヤノ.jpg

いよいよ我が国の悲願であったパタゴニアへの入植が始まるのですね。了解しました。2つ目のNFは、Septentrional(北パタゴニア)に設定して移民を誘致します。

 

移民誘致1888.gif

モアイ.jpg

うむ。

 

1889年

マスカヤノ.jpg

7月1日から6か月間の選挙戦が始まりました。

 
モアイ.jpg

自由党・急進党・社会党・共産党の動向には注意して、与党が保守党または国粋主義党となるように世論を誘導するように。

 
マスカヤノ.jpg

観念主義的思想、国家と政府、ナショナリズムと帝国主義の開発が完了しました。次は何を開発しましょうか。

 
モアイ.jpg

Organic Chemistry(有機化学)の開発をしよう。

 
マスカヤノ.jpg

有機化学の開発を開始しました。完了するのは1891年5月24日の予定です。

 
モアイ.jpg

うむ。

 

1890年

マスカヤノ.jpg

選挙戦が1月1日に終了し、上院は相変わらず保守主義者が100%を占めていますが、下院では6党が分立しています。議席配分は、保守党が19.8%、急進党が18.9%、社会党が17.0%、共産党が17.0%、自由党が14.2%、国粋主義党が13.1%となっています。保守党・国粋主義党の連合は32.9%で、社会党・共産党の連合の34.0%を下回って第2会派となりました。しかし、第1党は依然として保守党なので、決選投票の結果、首班はかろうじて保守党から指名されました。

 

得票率 1890.png

モアイ.jpg

うむむ、赤どもの伸長は著しいな。

 

1891年

マスカヤノ.jpg

もはや私には脱保守化の流れを食い止めることはできません。私ももう歳なのでしょう。そろそろ政界からの引退を考えておりました。

 
モアイ.jpg

そうか。ならば、現大統領のホルヘ・モント*1を呼んできたまえ。これからは彼に保守勢力を率いてもらう。

 
マスカヤノ.jpg

了解しました。

 
ホルヘ・モント.jpg

マスカヤノ様。お呼びでしょうか?

 
マスカヤノ.jpg

私は政界を引退しようかと思う。その前に話しておきたいことがある。

 
ホルヘ・モント.jpg

何でしょうか?

 
マスカヤノ.jpg

実は、そこにある石像はチリ神だ。今まで陰からこの国を導いてきた。

 
ホルヘ・モント.jpg

何ですって!?

 
マスカヤノ.jpg

にわかには信じがたいことだろうが、そういうことだ。

 
モアイ.jpg

これから保守党にとっては苦しい時代が来るであろうから、いろいろ不安もあるだろう。だから、この私が手を貸そう。

 
ホルヘ・モント.jpg

せ、石像が喋った!?

 
マスカヤノ.jpg

私も最初は驚いたものだ。しかし、神様のお導きで我が国は今や列強となった。

 
ホルヘ・モント.jpg

・・・そうでしたか。それでは、神様、宜しくお願いします。

 
マスカヤノ.jpg

それでは、ホルヘ・モント君、後のことは頼んだぞ。

 
ホルヘ・モント.jpg

了解しました。

 
モアイ.jpg

うむ。

 
ホルヘ・モント.jpg

有機化学の開発が完了しました。次は何を開発しましょうか。

 
モアイ.jpg

Analytic Philosophy(分析哲学)の開発をしよう。

 
ホルヘ・モント.jpg

分析哲学の開発を開始しました。完了するのは1893年7月27日の予定です。

 
モアイ.jpg

うむ。

 

1892年

ホルヘ・モント.jpg

サンティアゴ州で移民誘致に設定していたNFをポトシ州での官僚養成に切り替えます。

 
モアイ.jpg

うむ。

 
マスカヤノ.jpg

ホルヘ・モント君、ホルヘ・モント君。

 
ホルヘ・モント.jpg

何でしょうか?マスカヤノ様。

 
マスカヤノ.jpg

私はもう明日をも知れぬ身だ。そこで、もう一度チリ神様に会いたいのだが。

 
ホルヘ・モント.jpg

よろしいですとも。

 
マスカヤノ.jpg

それでは、チリ神様にとりついでくれないか。

 
ホルヘ・モント.jpg

神様、神様。マスカヤノ氏がお会いしたいとのことです。

 
モアイ.jpg

マスカヤノ君、久しぶりだが、何か用かね?

 
マスカヤノ.jpg

私もあのポルターレス氏のようにコールド・スリープを使って、時を超えてこの国の未来を見届けることは可能でしょうか?

 
モアイ.jpg

そんなことなら私にはわけのないことだ。

 

 その夜、マスカヤノ邸から一機の未確認飛行物体が準惑星マケマケに向けて飛び立って行った。

1893年

ホルヘ・モント.jpg

分析哲学の開発が完了しました。次は何を開発しましょうか。

 
モアイ.jpg

Phenomenology & Hermeneutic(現象学と解釈学)の開発をしよう。

 
ホルヘ・モント.jpg

現象学と解釈学の開発を開始しました。完了するのは1896年3月8日の予定です。

 
モアイ.jpg

うむ。

 
ホルヘ・モント.jpg

開戦理由を得たので、8月12日、我が国はボリビアに宣戦布告しました。戦争の目的は、Lapaz(ラパス)州の獲得です。

 
モアイ.jpg

うむ。

 

1894年

ホルヘ・モント.jpg

1月1日から6か月間の選挙戦が始まりました。

 
モアイ.jpg

自由党・急進党・社会党・共産党の動向には注意して、与党が保守党または国粋主義党となるように世論を誘導するように。

 
ホルヘ・モント.jpg

選挙戦が7月1日に終了し、上院は相変わらず保守主義者が100%を占めていますが、下院では6党が分立しています。議席配分は、保守党が24.4%、急進党が18.8%、共産党が17.9%、国粋主義党が14.6%、社会党が13.9%、自由党が10.5%となっています。保守党・国粋主義党の連合は39.0%で、社会党・共産党の連合の31.8%を上回って第1会派となり、首班は保守党から指名されました。

 

得票率 1894.png

モアイ.jpg

うむ。

 
ホルヘ・モント.jpg

10月18日、ボリビアは、軍縮と賠償金支払い及びラパス州の割譲という我が国の和平提案を受け入れました。新たに獲得したラパス州では、果物の他、ゴム、材木、肉牛を産出します。

 

nolink

モアイ.jpg

うむ、善哉善哉。

 

1895年

ホルヘ・モント.jpg

我が国は北パタゴニアの植民地化を完了しました。新たに獲得した北パタゴニアでは、果物の他、羊毛と肉牛を産出します。それから、NFを3つ設定できるようになりましたが、どういたしましょうか。

 

Septentrional.jpg

モアイ.jpg

移民を誘致したことで行政効率が低下しているが、引き続き我が国は南進を続ける。

 
ホルヘ・モント.jpg

了解しました。1つ目のNFはサンティアゴ州での官僚養成に設定するとともに、2つ目と3つ目のNFはMeridional(南パタゴニア)と現アラウカニア州の南に続く南アラウカニアに設定しました。

 

移民誘致1895.gif

モアイ.jpg

うむ。

 

1896年

ホルヘ・モント.jpg

Phenomenology & Hermeneutic(現象学と解釈学)の開発が完了しました。次は何を開発しましょうか。

 
モアイ.jpg

Social Science(社会科学)の開発をしよう。

 
ホルヘ・モント.jpg

社会科学の開発を開始しました。完了するのは1903年4月17日の予定です。

 
モアイ.jpg

うむ。

 

1897年

モアイ.jpg

ここで1897年時点での世界情勢を報告しておこうと思う。

 
ホルヘ・モント.jpg

はい。

 
モアイ.jpg

現在の列強だが、1位は英国、2位はベネズエラ、3位はUSA、4位はフランス、5位はロシア、6位は我がチリ、7位はオランダ、8位はメキシコだ。

 

nolink

モアイ.jpg

フランスでは、また政界再編があったらしい。旧正統王朝派の一部と合流したオルレアン派がRoyaliste(王党派)となった。

 

nolink

ホルヘ・モント.jpg

そうですか。

 
モアイ.jpg

それから、USAでの選挙結果だが、下院では、社会党が第1党だが、新勢力として共産党が現れた。上院では揺り戻しがあったのか、保守主義者が7割以上を占めている。

 

nolink

nolink

ホルヘ・モント.jpg

私の方からも報告があります。資本家たちが建てた工場を拡張した結果、以下のようにレベル5に達した工場も現れました。

 

nolink

モアイ.jpg

うむ、善哉善哉。

 

第4話へ戻る

第6話へ進む


*1 史実世界では、1891年のチリ内戦で、バルマセーダ大統領を罷免した保守党を中心とする議会勢力によって臨時政府の指導者に指名され、反乱政府評議会を設立した。バルマセーダがアルゼンチン公使館内でピストル自殺した後、後継大統領に就任した。

添付ファイル: file仏政界再編1897.png 194件 [詳細] file仏政権再編1897.png 80件 [詳細] file米政権交代1882-上院.png 195件 [詳細] file米政権交代1882-下院.png 209件 [詳細] file米上院1897.png 206件 [詳細] file米下院1897.png 173件 [詳細] file仏政権交代1897.png 88件 [詳細] file仏政権交代1882.png 146件 [詳細] file仏政界再編1886.png 187件 [詳細] file得票率 1894.png 82件 [詳細] file得票率 1890.png 79件 [詳細] file得票率 1885.png 72件 [詳細] file得票率 1881.png 83件 [詳細] file共産党.png 77件 [詳細] file移民誘致1895.gif 77件 [詳細] file移民誘致1888.gif 64件 [詳細] fileモアイ.jpg 78件 [詳細] fileマスカヤノ.jpg 81件 [詳細] fileホルヘ・モント.jpg 77件 [詳細] fileベネズエラ政権交代1882.png 194件 [詳細] fileベネズエラ政権交代1872.png 205件 [詳細] fileSeptentrional.jpg 103件 [詳細] fileGreat Powers 1897.png 220件 [詳細] fileGreat Powers 1882.png 185件 [詳細] fileChilean Liberation of Lapaz.jpg 177件 [詳細] fileBolivia1882.jpg 167件 [詳細] fileFactories1897.jpg 163件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-08-05 (火) 23:07:39