発売前情報

翻訳元URL:http://www.victoria2.com/game-info/tradeh

技術

貿易

 

 Victoria2で世界規模の交易システムと各商品の価格を規定する需要・供給システムが再現されている。

Victoria 2 models a worldwide system of trade goods, and a supply and demand system which determines the prices of each good.

 

 世界に存在する全てのプロヴィンスは何らかのもの―例えば、木材や穀物・魚(沿岸プロヴィンスで採られる)・石炭・鉄などを産出する。そして全ての国々はそれらの商品を消費する必要がある。―ある人々は穀物を魚と共に常食として必要とするかもしれないし、またある人々は布地や衣服の彩りを増すために染料を必要とするかもしれない。

Every province in the world produces something — timber, wheat, fish (some coastal provinces), coal, iron, etc. And every country needs to consume things — maybe they need wheat to supplement their diet of fish, or maybe they need dyes in order to make their clothing or fabrics more colourful.

 

 それゆえに、各国はそれらの商品を互いに交換する交易をする必要がある。実際に、この交易が前国家の経済を維持している。本当に少数ではあるが、ゲームを始めた時点においては、完全な自給自足を行っている国は存在する。もしもある国がゲームの初期において自国を世界から切り離しておくことができたとしても、その国が新たに技術を身につけ、異なる統治の概念を学び、軍隊の近代化をするにつれて、だんだんとそのような国も他国から商品を買わなければならなくなる。

Therefore, there is a need for countries to trade with each other. In fact, it sustains everybody’s economy. Very few countries are entirely self-sufficient, even at the beginning of the game. But as countries acquire new technology, learn about different concepts of government, or modernise their militaries, they will eventually need to buy things from other countries, even if they could remain isolated in the early game.

 

 全ての商品には効用価値があるが、商品の価格はもっぱら、どれだけの人がその商品を買おうと求めどれだけの商品が出回っているかという、需要と供給の仕組みによってきまる。車や電話を例にするなら、この時代になるまでこのようなものを求めるのは容易ではなかった。実際に、これらの道具は製造するために工場が他の工場から原料を購入することが必要なのだ。それゆえ、まさに輸送のコストや完成品の原料を購入するためのコストを負担せず最終品の製造者に十分な利益を与えることができるのだ。

All goods have value, but their price depends entirely on supply & demand — how many people want to buy the stuff, and how much of it there is to go around. If you’re talking about cars, or telephones, they’re not easy to come by during this time period. In fact, each of these items requires the factory to buy materials from other factories just so they can produce them! So you’re not just paying for the cost of transport, you’re paying for the cost of purchasing the component parts, and providing enough to give the producer a profit on top of it all.

TradeInterfaceWeb.jpg
 

 貿易は常に自由に行われているわけではない。Victoria2では様々なものが貿易に干渉してくる。あるものは、関税と呼ばれる政府が外国からの輸入品にかける税金だ。だが戦時においては、他国の海軍がその敵国の海岸を封鎖するかもしれない。この活動は貿易品の値段を著しく上昇させうるもので、密輸業者は威嚇してくる戦艦全ての間をすり抜けなければならないかもしれない。

Trade isn’t always “free” — in Victoria 2, different things may interfere. Sometimes it’s a government tariff on foreign imports, called a tariff. But during times of war, another country’s navy may also blockade its enemy’s seashore. This can dramatically increase the price of the goods traded, as smugglers may have to slip everything past the menacing warships!

 

購入


添付ファイル: fileTradeInterfaceWeb.jpg 279件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-08-28 (土) 18:18:11