21世紀に輝ける国でいるために
輝ける国 1840年まで
輝ける国 1855年まで
輝ける国 普仏戦争

普仏戦争 結末

 1858年に始まった普仏戦争は、当初はフランスロシア連合軍がドイツの地で無双していました。
 しかし、開戦当初から続いた海上封鎖の前にロシアフランス両国の国力が低下ます。
 さらに、フランス軍がすべてドイツの地に行ってフランス本土がすかすかです
 イギリス軍に上陸されてフランス側がピンチになります。

フランス軍見えず

 その後、じわじわと占領地を増やしていき、フランス側の降伏で終了しました。
 どうせなら、フランスから1つぐらい州を奪えばよかったかな。。。

兵隊ボロボロ

 さすがに、こちらの兵隊も、ぼろぼろになっていたので、温情をかけてしまったのですが、よく考えれば
中国とインドで養殖していたから、被害を気にする必要はなかったかな・・・・

統計

順位変動国名区分国威工業軍事合計補足
1位イギリス大国4843313741079操作国
2位フランス大国24320561510休戦中
3位オーストリア大国109152126386 
4位プロイセン大国1471590306イギリス同盟国
5位ロシア帝国大国1585414226休戦中
6位オスマン帝国大国726261195 
7位広信非文明国120164176 
8位中華帝国非文明国70162169休戦中
9位ベルギー大国358519140 
10位スペイン大国634035138 
11位オランダ準大国66934138イギリス勢力圏
12位雲南非文明国6099105 
13位ニューイングランド準大国414020103アメリカから独立&イギリス勢力圏
14位日本準大国2007091既に文明化
15位アメリカ合酋国準大国6302286南北戦争絶賛継続中
16位イタリア準大国50122082両シチリア以外統合
17位スウェーデン準大国39162075イギリス勢力圏
18位バイエルン準大国39162075 
19位青梅非文明国806674 

 戦後の統計です
 ロシア・プロイセンの軍事力が半端ないです
 暴動でも起きてくれることを期待しましょう

危機システム

 HODで追加された危機システムの紹介です
 HODでは植民地競争で競合しまくった場合や地域の独立運動などで緊張が高まると危機が発生します
 具体的には

ポーランドの独立

 こんな感じになります
 この場合は、ロシア在住のポーランド人の独立機運が、地域の緊張として国際問題になったわけです
 これが植民地の場合は、当事者国同士が危機の当事者になりますが、独立運動の場合は若干事情が異なります。
 要は、この独立運動を支持する側に、大国が勝手に名乗ることができるのです。
 俺が、もともと支援していた!!とでも、難癖をつけたような感じですかね
 その場合、他の大国は、どちらにつくか、態度を表明する必要があります。
 大国の干渉として有名なのは日清戦争終了後の三国干渉でしょうね。

 さて、開始した危機は、お互いに妥協点を見出すべく交渉をします
 通常は、他の大国を引き込むべく交渉をしたりしますが、力が正義で、2位にトリプルスコアのお嬢ならば、
ロシア程度の小童は一喝できますので、開始早々に、独立をねじ込みます。

ポーランドの独立

 そして、解決をした場合、当たり前ですが、それが結果として反映します

ポーランドの独立

 この場合はロシアからポーランドが独立します。
 弱小国成り上がりの場合、折角奪い取った領土が民族の独立運動で、危機に発展して、あっという間に元の国に返上
と言うことも、よく発生します。成り上がりプレイには厳しいシステムになっています。

ポーランド うしろうしろ

 さて、独立を果たしたポーランドですが、いきなりやらかしてくれます。

ポーランドの独立

 クラクフはロシアの勢力圏だって・・・・
 VIC時代に国家を持たなかったポーランドにとって、勢力圏とかは理解できなかったと理解しましょうかね

同盟国のお付き合い

メキシコさんの場合

 南北戦争が終了して平和になったアメリカも混乱が発生します
 メキシコのアメリカ連合国宣戦布告です

アメリカ受難の時代

 同盟国に引っ張られる形でイギリスも戦争に巻き込まれます

スウェーデンさんの場合

 さらにスウェーデンも勝手に戦争を始めます

アメリカ受難の時代

 同盟国が多いとお付き合いが大変です
 このころ、イタリアと同盟を結びました。

1865年の戦争状況

アメリカ受難の時代

1866年の動向

ポーランド

 勇ましかったポーランドも、ロシアの前には屈服

アメリカ受難の時代

イギリスの戦争

 世界は平和でも、イギリスは絶賛戦争中

アメリカ受難の時代

 ヨーロッパ、アジア、アメリカの全大陸で無双しています

アメリカ大統領選挙の重要地域

 ここまで来ると訳わかりません。1866年には連合国と戦争してましたが合酋国とは戦争をしていません

フランス受難の時代

 さて、同時時系列で起きたフランスの紹介をしておきます

フランス革命

 先の大戦で負けたフランスでは民衆の怒りが爆発します

アメリカ受難の時代

 これで、1800年前後の混乱した時代が再現できます

外国の干渉

 この混乱に乗じて、周辺各国がハイエナの様に湧いてきます

アメリカ受難の時代

 ここで、イギリスが、何もしなかったのは、勿体無かったです
 あとで、手痛いツケを払うことになりました・・・・

ヨーロッパの混乱

ギリシャ

 危機システムの常連ギリシャが独立を求めています
 ちなみに、このころのギリシャはオスマンの勢力圏内です
 意味が分かりませんね

アメリカ受難の時代

 ほかの国を仲間に引き入れるとその国の国威が揚がるので、単独解決

プロイセン旧領回復

 忠実な番犬ぽちからお願いがあったので、お手伝いに

シュレジアンがほしいワン

 盟主はイギリスになるので、同盟国を動員

シュレジアンがほしいワン

 確か、この戦争は、艦隊が動いただけで終わったはずです

 こうして、平和??な1860年代が終了したのでありました

コメント返信

アメリカとフランスが結びついたら結構厄介かもしれない・・・まぁ無いかもしれないが。 -- 2014-11-07 (金) 19:34:28
 フランスはロシアとの同盟があるので、かなり厄介です
 アメリカは、ついても、大勢に影響がないですね
イタリアと同盟を組もう(提案) この世界のイタリアは強いかもしれない -- 2014-11-07 (金) 19:47:02
 とりあえず、同盟は組みました
 この世界でヘタリアかどうかは、見てのお楽しみです
アメリカが準大国とはおめでたい。個人的な理由でスペインをも滅ぼしてほしい。 -- 2014-11-08 (土) 03:42:56
 たまーに文明国まで落ちるのですが、イベントで国威を簡単に稼げるので、すぐに準大国や列強に戻ってきます
 列強6位以下は合計200もいらないですからね。。。。
文化研究しよう!アヴァンギャルドな大衆文化が君を待っていると思うゾ -- 2014-11-08 (土) 03:54:03
 文化は中三列だけです
 開始早々にドイツ統合をすれば、文明開発も楽しそうですが、イギリスは識字率がやばいので技術開発が追い付かないのです
日本をどうするか気になるよなぁ。出来れば同盟を組んで欲しいが・・・ -- 2014-11-08 (土) 10:25:39
 いまのところ、完全無視です
 利益が対立するので同盟は多分、無理でしょうねぇ・・・・
 まさか、朝鮮が共通の敵になることはないですし
輝ける国 1870年まとめ
21世紀に輝ける国でいるために


添付ファイル: file連合国侵略.jpg 216件 [詳細] file北方戦争.jpg 178件 [詳細] file危機2.jpg 240件 [詳細] fileぽち.jpg 203件 [詳細] fileふるぼっこ.jpg 232件 [詳細] fileフランス戦争.jpg 314件 [詳細] fileフランス革命.jpg 218件 [詳細] fileアメリカ.jpg 188件 [詳細] file1866戦争.jpg 181件 [詳細] file1866.jpg 69件 [詳細] file1865戦争.jpg 191件 [詳細] fileポーランド統一.jpg 183件 [詳細] fileポーランド.jpg 156件 [詳細] file危機解決.jpg 160件 [詳細] file解決.jpg 189件 [詳細] file危機.jpg 166件 [詳細] file講和時.jpg 160件 [詳細] file普仏戦争戦況.jpg 180件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-11-08 (土) 11:54:58