[[AAR]]

*作者からの弁明 [#t702717f]
 植民地から輸送船使って兵隊さん運ぶのが面倒になったので、いっそのこと動かないほうがいいんじゃないかって思いまして。いやさすがに相手がなかなか折れそうにない危機とかには一応派兵するよ、一応は。ま、島国だし多少はね?
 つまり大英帝国様が自分の思い通りの世界を作るために奔走するってこと(来世紀に)楽をするためにね。
※先のぷろせんにっき!!の失敗をバネにし、今回はオールHoDです

*環境 [#t702717f]

|Vic2|英語版版HoD 3.03|
|シナリオ|1836年|
|担当国|Vic2における最強無敵国家こと大英帝国|
|作者|アンノーンA|


*方針 [#y79086f6]
・できるだけ一歩も動かない
・自分が楽になることだったらなんでもやる
・パンジャブ、ビルマ、シンド、カラチは例外。その他植民地政策に影響が出るところはすぐに傀儡、もしくは、租借地割譲、併合の刑に処すべし

*注意 [#t702717f]
更新速度が亀よりも遅いです。広い心で待っていてください。

・きたない
・ガバガバな内政、外交
などが気に触れる方は即ブラウザバック

*本編 [#t702717f]

[[大英帝国の胎動]]…(1836~)

*コメント欄 [#t702717f]
#pcomment

TIME:"2018-11-07 (水) 19:56:30"

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS