国政における変更(NATIONAL CHANGES)

研究点の上限(RESEARCH POINTS CAP)

無制限に研究点を貯めておくことはできなくなり、上限が一年分となった。

You can no longer stack up unlimited Research Points, instead you are capped at 1 year’s income.

研究の追従(CATCHING UP ON RESEARCH)

解禁された年代から、かなりの歳月が経過した技術は、その歳月が長いほど必要な研究点が少なくなる。

Techs now cost less Research Points the more time that has passed beyond their Activation Date.

政党への支持(PARTY LOYALTY)

選挙でとある政党に投票したPOPは、その政党の主義・主張をより支持するようになっていき、その後の選挙では、よりその政党に投票するようになる。この影響は初期においては取るに足らないものだが、この行動が継続していくと、時が経つに連れて大きくなっていく。これはPOPの投票時の選択にのみ影響し、彼らの支持する主義に影響をあたえるものではない。また、この行動を助長する国力集中を加えた。

Pops who vote for a certain party in an election will feel slight more loyal to that party’s ideology, and will be more likely to vote that way in future. The effect is small at first, but it will build up over time if they consistently vote the same way. This only affects their voting preference, not their actual ideology. We have also added some new National Focuses to encourage this behaviour.

プロヴィンス画面のインターフェース(PROVINCE UI)に続く


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-02-02 (木) 10:09:39 (2694d)