メイン画面インタフェース(MAIN SCREEN INTERFACE)より

POPたちと人口

「POP」とは同じ職を共有し、共通の文化・宗教を持つ人々のグループである。
POPは管理のための単位であり、彼らの特徴が何であるかを明らかにしてくれる。
POPは移住し、雇用され(あるいは失業して!)、商品を購入する事などが出来る。
POPは理念と好みを持っている。そしてもし彼らが満足していないならば
彼らはあなたにその事を認識させる事ができるのだ!
A“POP”is a Population grouping  a group of people with common Culture and
Religion who share the same job. The POP is a unit of management, used to specify
who these people are and what their characteristics are. A POP can Migrate, become
Employed (or Unemployed!), purchase Goods, etc. They have opinions and preferences,
and if they aren't satisfied, they can let you know about it!


それぞれのPOPはプロヴィンスの中で他のPOPたちとは異なるようになる特徴を持っている。
これらは彼らがどんな「タイプ」であるのか(農民、聖職者など)何の民族なのか、宗教、
彼らのイデオロギー、関心のある問題は何なのか、そしてどのように彼らは投票するのだろうか。ということを含んでいる。
POPの状態によって、POPは増加あるいは減少していくだろう
彼らはまた、状態によっては、昇進し新しくまた違った、別のPOPのタイプになるかもしれない。
Each POP has characteristics that make it different from other POPs in their Province.
These include what “type” they are (Farmer, Clergy, etc.), what Nationality, what
Religion, their Ideology, their Issues of concern, and how they will Vote. Each POP will
grow or shrink in Population, according to their conditions. They also may, depending
on conditions, Promote to become something new and different  another POP type.


POPはそれにもかかわらず非常に多くの人々を表すから、
彼らはそれぞれ別個の興味と違ったイデオロギーでさえ持つかもしれない。問題への立場も違ったものを持つかもしれない。
これらの違いは住民インタフェースに示される。そしてPOPをダブルクリックすれば、より具体的な個々人のデータを見る事が出来る。
Since each POP still represents a large number of people, they may have separate
interests and even different Ideologies represented. They may have different Issue
positions. These differences are shown in the Population Interface, and more specifically
in the individual data you see if you double-click on the POP itself.


著者のメモ:これはVictoria2ででいくつかの人が容易に途方にくれてしまう細部のレベルの所だ。
だが心配はいらない!この情報はあなたを助けてくれる。しかし、あなたがこのゲームをプレイし、勝ち、
楽しむために、あなたはここにある全ての情報を知る必要などない。
文の一節にどんよりするよりは、次のパートに移って欲しいのだ。
あなたは繰り返しプレイする事によって、多くのことをここから学んでいくだろう。
また、ストラテジーガイドを読む事はためになるだろう。それには、特定の一部の情報が最も重要であるとか、
マップモードやインターフェースの使い方を教えてくれ、あなたは途方にくれるまでもなく必要な情報を知る事が出来るのだ!
Author’s Note: This is where someone can easily get overwhelmed with the level of detail
in Victoria 2. But don’t worry! This information is here to help you, but it’s not necessary
for you to know every bit of information in order to play, win and enjoy this game. If
your eyes glaze over during a passage, move on to the next part. You’ll learn much of this
from replaying. You will also benefit from reading the Strategy Guide, which will tell you
which specific pieces of information are most important, and how to use the Mapmodes
and Interfaces to tell you what you need to know without overwhelming you!

 

POPのタイプ(POP Types)

事務員や官僚のような、特殊な職務を持つPOPは、それらの能力を提供するために正式な国民の文化でなければならない。
Those POPs which have a special function, such as Clerks and Bureaucrats, must be
of the correct National Culture in order to contribute their talents.


  • 兵士
    • これはあなたが新たな軍隊を作り出す為に使うPOPである。
      もしあなたが十分に兵士を持っていないならば、
      より多くの新兵を奨励するだけの軍事支出額まで増やす必要がある。
      彼らは軍事支出スライダーを通じて給料を受け取る。
      初代ビクトリアとは異なり、個々の兵士POPとそれから徴集されたユニットは直接結びついている。
      もしPOPが反乱に加わるならば、連隊もそうする。
      連隊が戦闘で死傷者を出したならば、POPも同じくその数を減らす。
      Soldiers – This is the POP Type you use to raise new armies. If you don’t
      have enough Soldiers, you need to raise Military spending enough to
      encourage more Recruits, then you can use them to build more Regiments.
      They receive pay through the Military spending slider. Unlike in the original
      Victoria, each Soldier POP is directly linked to the units Recruited from it.
      If the POP goes into Revolt, so does the Regiment. If the Regiment takes
      casualties from combat, the POP loses Population too.
  • 奴隷
    • これらのPOPは市民ではなく、投票は必ず出来ないし、金も得ず、また自発的に国民にならない。
      ポイントは、あなたは奴隷を自由にし、農民や鉱山労働者に出来るかもしれないということだ。
      しかし、奴隷が残っている間は、彼らは低い効率のRGOのもとで働かせられるだろう。
      ゲームの開始時点で、少数の国のみが奴隷を持っており、すでに多くの国で彼らは自由の身となっている。
      Slaves – These are POPs who are not citizens, can never Vote, don’t earn
      Money, and are not in your country voluntarily. At some point, you may
      be able to free your Slaves so they become Farmers or Labourers, however
      while they remain Slaves they will work your RGOs at reduced efficiency. By
      the start of the game, only a few countries have Slaves, most countries having
      already freed theirs.
  • 将校
    • 将校は兵士に似ているが、兵士とは違って陸軍もしくは海軍の兵士達を供給するのではなく、
      将軍や提督を作り出すのに必要なリーダーシップポイントを供給する。
      兵士達と同じように、彼らは軍事支出スライダーを通じて給料を受け取る。
      Officers – Officers are like Soldiers, except that instead of providing men to
      allow you to raise armies or navies, they provide the leadership points you
      need to raise Generals and Admirals. Like Soldiers, they are paid through
      the Military spending slider.
  • 鉱山労働者
    • これらのPOPは鉱山、材木場などのRGOで働く。
      彼らはこれらの商品を売買する事によって得られるお金の一部を手にする。
      Labourers – These POPs operate many of the Resource Gathering
      Operations (RGOs) – your mines, timber farms, etc. They are paid a
      portion of the Money gained by Trading these Goods.
  • 農民
    • 農民は畜産や農作物に関連した(牛、小麦、羊など)のRGOで働く。
      彼らはそれらの商品を売ってお金を手にする
      Farmers – Farmers operate your RGOs which are livestock- or crop-related
      – cattle, wheat, sheep, etc. They get paid by selling their Goods.
  • 工員
    • これは工場で働く熟練労働者である。
      彼らは教育を受けておらず、事務員がボーナス(後述)を与える事のようなものは、彼らにはない。
      彼らは工場の利益の一部から給料を支払われる。
      Craftsmen – These are skilled workers who work in Factories. They are not
      as well educated, and so they do not provide bonuses as Clerks do. They are
      paid by the Factory a portion of the profits.
  • 事務員
    • 彼らは教育を受けている労働者階級の市民であり、工員より少ない比率で工場に雇われている。
      彼らは工場の効率を良くし、研究ポイントにも貢献してくれるだろう。
      工場の利益の一部から給料を受け取る。
      Clerks – This is the educated working class citizen, employed in Factories in
      a smaller ratio to Craftsmen. They will add to the efficiency of the Factory,
      and also contribute Research Points. The are paid a portion of the Factory
      profits.
  • 聖職者
    • これらのPOPは住民の宗教的指導者であり、また教育者でもある。
      彼らは住民の識字率の上昇に貢献し、また住民が不穏な状態にならないようにPOPたちの意識を下げてくれる。
      聖職者はまた研究ポイントを増やす。彼らの給料は予算の中の教育スライダーから支払われる。
      Clergy – These are the Religious leaders of your Population, and also the
      Educators. They contribute to the Literacy of your Population, and also
      reduce the Consciousness of POPs so they don’t get too restless. Clergy also
      produce Research Points. They are paid through the Education slider of your
      Budget.
  • 官僚
    • これは政府を助けるPOPの階級である。
      彼らは税を徴収し、プロヴィンスの行政効率を良くする。
      絶対王政制では、貴族が彼らの仕事を助ける。
      官僚の給料は政府の行政スライダーから支払われる
      Bureaucrats – This is a class of POP which helps run your Government.
      They collect Taxes and contribute to the Administrative Efficiency in a
      Province. In Absolute Monarchies, Aristocrats assist them. Bureaucrats
      are paid by the Government’s Administrative slider, from the Budget.
  • 貴族
    • これらのPOPは高貴な生まれの社会の上流階級人である。
      彼らは所有している土地のRGOを経営し、そして特定の政府のタイプでは、行政の役割も果たすかもしれない。
      貴族は行政効率改善の点で官僚より効率が良くない。
      彼らは政府からお金を受け取るのではなく、RGOから出た利益のお金を得る。
      Aristocrats – These are the noble-born upper class of your society. They
      operate RGOs on land that they own, and may also serve an administrative
      role (Administrative Efficiency) in certain types of Government. Aristocrats
      are less effective than Bureaucrats at improving Administrative Efficiency.
      They are not paid by the Government, but rather by the profits of their
      RGOs.
  • 資本家
    • これらのPOPたちは多くのお金(あなたが夢見るほどの!)を持っており、
      鉄道や工場のような民間建設プロジェクトを立ち上げることが出来る。
      政府のいくつかの形態では、その計画のみが工場を得る唯一の方法である!
      彼らは工場の商品を売った利益からお金を受け取り、そのお金を他の銀行に再投資、あるいは国立銀行に投資するかもしれない。
      工場が操業している州に資本家が多ければ多いほど、工場が必要とする搬入物のコストは少なくなる。
      Capitalists – These are POPs who have enough Money (you hope!) to build
      private projects, like Railroads, or Factories. In some forms of Government,
      that’s the only way a Factory gets built! They make money from the profit of
      selling Goods from their Factories, and they may re-invest their profits into
      other Factories, or may invest in the National Bank. The more Capitalists
      exist in a State where Factories are operating, the lower the cost of the Input
      Goods which the Factory needs.
  • 職人
    • これはVictoria2で初登場した特殊なPOPである。
      彼らは小さな小売店主や起業家であり、自身のお金を使って生産数がより少ない商品を作り、その商品の主導権を握ろうとする。
      おそらく彼らは小屋で飛行機を作ったり、あるいは暖炉のそばで高級服を手で縫ったりするだろう。
      彼らは自らが作った商品を市場に売りに持っていく。
      いずれは工場が彼らに取って代わるであろう、だが彼らは賢いために、他の何かを見出して利益を出すだろう。
      彼らは商品の売上高からお金を得る。
      Artisans – This is a special class of POP, new to Victoria 2. They represent
      the small shopkeepers and entrepreneurs who use their own Money and
      initiative to build lesser quantities of Goods. Maybe they build aeroplanes
      in their barn, or hand-sew luxury clothing by their fireplace. They travel to
      a marketplace to sell what they’ve made. In time, Factories will probably
      replace these Artisans, but they’re smart enough to find something else that
      will make a profit. They earn money from the sale of their Goods.

個人所得(Personal Income)

  • POPは生きるため、必需品を満たすために必要とする商品を購入するため、お金を得る必要があります。
    労働あるいは土地や生産手段所有の対価として価値のあるもの(=お金)を受け取ります。
    多くのPOPは労働成果である製品に対して給料を受け取ります。
    農夫は育てた作物からお金を得ます。
    工員や事務員などは労働に対して賃金を支払われます。
    貴族はそのRGOの上げる利益からお金を得ます。また土地を所有しているため、その賃料からもお金を得ます。
    何種類かのPOPは国家予算を通じて税収を源泉として、国家そのものから給料を受け取ります。
Population_Interface.jpg

(図の説明)
人口インタフェースは失業者(左側)、収入、必需品の需要、日用品の需要、そして贅沢品の需要(右側)を表示します。
The Population Interface shows Unemployment (left), Income, and Life, Everyday and Luxury Needs (right).

  • A POP needs to earn Money to live, because they must purchase the Goods they require to meet their basic needs.
    They receive something of value in return for their work, or their ownership of land or the means of production.
    Most POPs are paid through the products of their work.
    Farmers receive Money from the food they grow.
    Craftsmen, Clerks, etc. are paid wages for their labor.
    Aristocrats earn Money through profits from their RGOs, and can earn Money from rents because they own the land.
    Several types of POP are paid by the State itself, using Tax revenues through the Budget.

需要(Needs)

  • POPにはお金によって購入することができる商品への需要があります。(そしてその結果、需給経済を支えています。)
    需要は必需品、日用品、贅沢品にカテゴリー分けされます。
    POPはその必需品の需要を必ず満たさなければなりません(つまり必需品を買うだけの十分なお金と供給が必要です。)。さもなくば最終的には志望します(そのPOPにおける人口が次第に減少します。)。
    POPの日用品需要が満たされないと、そのPOPは不幸になります。
    贅沢品はPOPがほぼ満足することを許します。
    需要が満たされないPOPは時間とともに闘争的になります。
    没落することもあります。
    POPは違うタイプのPOPに変わったり、より良い生活を見つけるためにより需要を満たす場所へ移住することがあります。
    POPが自然増するためには、少なくとも必需品需要のいくつかを満たす必要があります。
    より多くの需要が満たされれば、より早く増加します。
    昇進することもあります。
    POPが自然増するためには30以上の生活水準をもつプロヴィンスにいる必要があります。
    全ての贅沢品需要を満たすことによって(つまりそれらを買うための十分な資金を持っているということになります。)、POPに貯蓄をさせることができます。
    これにより、多くの場合POPは現状の生活状況を荒立てたくないため、彼らを満足した状況のままに置くことができます。
    POPはまたその余剰資金を中央銀行に投資することができるようになります。
  • POPs have Needs for Goods which access to Money permits them to buy (and thereby they support the supply & demand economy).
    These needs are divided into categories --Life Needs, Everyday Needs and Luxury Needs.
    A POP must have its Life Needs met (i.e.must have enough Money to buy them, and there must be a supply to buy) or else he may eventually die (the numbers of people in the POP will gradually reduce).
    His Everyday Needs must be met, or he will be unhappy.
    Luxuries allow the POP to remain mostly satisfied.
    POPs without their Needs being met will become more Militant over time.
    They can also Devolve.
    POPs may change into a different type of POP or Emigrate in order to find a better life where more of their Needs will be met.
    POPs must have at least some of their Life Needs met in order to grow naturally - their natural Population Growth.
    The more Needs are met, the faster they will grow.
    They may also be able to Promote.
    A POP must be in a Province with Liferating of 30 or above in order to grow.
    Having all of their Luxury Needs met (i.e.they have enough Money to buy them) will allow POPs to save up Money.
    This will cause POPs to remain satisfied in most cases, as they don’t want to rock the boat that’s carrying them in such style.
    They will also be able to invest their excess Money in National Banks.

失業(Unemployment)

  • POPは需要を満たす商品を購入するために資金を必要とします。
    POPは仕事からお金を得ますが、仕事がない場合は…
    仕事のないPOPは何とかやりくりする必要がありますが、あまりにも長い間失業したままだと失意の中物乞いをすることになります。
    彼らは仕事の存在するステートに移住しようとするでしょう。
    さもなくば彼らは没落もしくは昇進するでしょう。
    失業中のPOPもしくは、需要を満たすことのできないPOPは同様に闘争性を増します。
    社会改革として失業手当を制定した場合、失業中のPOPにいくらかのお金が支給されるため、商品を購入するお金が完全になくなるということはありません。
  • POPs need Money to buy Goods to meet their Needs.
    POPs get Money from jobs, and if the jobs aren’t there….
    POPs without jobs must make do,but they will beg into suffer if they go too long Unemployed.
    They may try to Migrate or Emigrate/Immigrate to a State where jobs exist.
    Otherwise, they may Devolve, or they may Promote.
    Unemployed POPs, or POPs which cannot meet their Needs will also increase in Militancy.
    If you have instituted Unemployment Pay as a Reform, then this will provide some Money to the Unemployed POPs so they don’t have to go entirely without Money to buy things.

没落(Devolving)

  • 失業や需要を満たす商品を購入することができななどの理由で、長期間にわたって極めて不満足な状況におかれたPOPは没落します。(つまり人口が減ります。)
  • A POP which remains very unsatisfied for a long period of time, because they’re Unemployed, or cannot buy Goods to meet their Needs, etc., may Devolve . i.e. lose Population.

昇進(Promotion)

  • Victoriaシリーズを特徴付けているものの一つは貧乏で垢抜けないPOPの「昇進」です。
    前作では、プレイヤーがどのPOPを昇進させるか選択し、必要なものを提供し、引き金を引く必要がある手動のプロセスでした。
    今作では、これをより簡単で現実的にするために、プロセスは自動化されています。
    前のやり方は極めてプレイヤー労働集約型で、特に巨大帝国では顕著でした。(そしてゲーム開始数十年の後に、一体誰が巨大帝国を築いていないというんでしょう?)
    しかし、もはやプレイヤーはPOPに(昇進に必要な)資源を提供しません - 彼らは自分自身の手で商品を購入する資金を得なければなりません!
    したがって、昇進もまたPOP自身の手で行うものになりました。
    プレイヤーや経済状態を良好に保つことで、POPを幸福で野心的にすることにより、POPの昇進に影響を与えることができます。
    POPを昇進させた場所を国力傾注で設定することによって、昇進を促進することもできます。
    高い政治意識はPOPをより昇進しやすくする助けとなります。
    もしかれらが望む、より良いものがあることを知らなければ(つまり政治意識が低ければ)、彼らはその境遇を変えようとはしません。
    貯蓄を維持できるだけの十分なお金を得ている下層階級のPOPは上層階級のPOPへ昇進することができます。
    POPは中央銀行に投資するために資本家になる必要はありませんが、資本家のによる投資のほうが顕著です。
    識字率はどのくらいPOPが聖職者や官僚のような上級POPへの昇進を望むかへの好材料です。
  • One of the things the Victoria franchise is famous for is "POP Promotion"- poor or less sophisticated POPs becoming something more.
    In the original Victoria game, this was a manual process where the player would have to choose which POPs could be Promoted, would supply them, then click the trigger.
    Now, to make things easier and more realistic, this process has been automated.
    The previous process was very labor-intensive for the player, especially in large empires (and who doesn’t have a large empire after a few decades, right?).
    But also, the player no longer "supplies" the POPs with resources - they earn Money to buy Goods for themselves!
    So POP Promotion becomes something they do for themselves, too.
    The player can influence POP Promotion by making sure economic conditions are good, so the POPs become happy and ambitious.
    They may also encourage Promotion by setting a National Focus where you want POPs to Promote.
    A higher level of Consciousness helps make them more likely to Promote.
    If they don’t know there’s something better to aspire to (i.e.low Consciousness) they’re not going to try to improve their situation.
    POPs of a lower class who earn enough Money that they can maintain Money in their savings can Promote to become higher class POPs.
    POPs do not have to be Capitalists to invest Money in the National Bank, but it’s more likely a Capitalist will.
    Literacy is a positive factor in how likely a POP is to want to Promote into a higher level POP like Clergy or Bureaucrat.

移民(Emigration)

  • POPには流動性があり、ある工場から他の工場へ移ったり、あるプロヴィンスから別のプロヴィンスへ移ったりします。
    通常、他のプロヴィンス(さらには他の国)へ移住するときには、以前の生活よりもよりよい生活を与えてくれる工場やRGOでの仕事を求めています。
    政治意識の低いPOPは、他国への移住はあまりしそうにありません。
  • POPs have mobility - they can move from one Factory to another, or from one Province to another.
    Usually, when they move to another province (or even to another country) they are looking for work in a Factory or RGO which will allow them a better life than where they were before.
    POPs with low Consciousness will be less likely to Emigrate to another country.

言語集団と文化集団(Linguistic & Culture Groups)

  • この時代において、(言語や文化を同じくする集団としての)国家の概念は封建主義にとってかわり、広く人民に根付き始めました。
    したがって、Victoria 2においては言語集団と文化集団とそれらに結びついた恩恵や厄介事ををモデル化しています。
    全ての国家は少なくともひとつの主要国家文化を持っています。
    多くの文化集団が同化されるに従い、時間とともにより国家文化は追加されます。
    政府の公民権政策によっては、一つの国家文化POPだけが選挙に投票することができます。
    国家文化でないPOPはその国において歓迎されないため、闘争性を増し、生産効率は低くなります。
    その住民の一部は国家文化集団に同化されるかもしれません。
    そういった類のPOP(国家文化、同じPOPタイプ、同じ宗教)が存在する場合、非文化POP出身の住民は次第にその国家文化POPに変換されていきます。
    文化集団は同様に(反乱や正しい状況の下で彼ら自身の国家を建設することをを認める)"Tag"を持つことができます。
    このTagは分離主義者か統一主義者のいずれかをあらわし、いずれにせよ、彼らは同じ文化のPOPと共に自身の国を建設することを望みます。
  • During this period of history, the concept of a "nation" (a group of people with a common Language and/or culture) really started to displace feudal loyalties and really take hold in the population at large.
    Therefore, Victoria 2 models Language and Culture Groups, and the associated benefits and troubles they can bring with them.
    Every country has at least one primary National Culture.
    More may be added, over time, as more Cultures become Assimilated.
    Depending on the Citizenship Policy of the Government, it’s possible that only National Culture POPs may Vote in Elections.
    POPs not of the National Culture will not feel as welcome in the country, and may have higher Militancy and reduced efficiency.
    Portions of the Population may Assimilate into the National Culture Group.
    If a POP of that type exists (National Culture, same POP type, same Religion), Population from a non-Culture POP may gradually shift into the National Culture POP.
    Culture Groups can also have an attached "Tag," which can allow them to Revolt and/or form their own country under the right circumstances.
    This Tag represents either separatists or unionists - one way or another, they want to form their own country with other POPs of similar Culture.

宗教(Religion)

  • POPは国家文化に同化させるのと同様に国教に改宗させることもでき、次第に同じタイプで国教信仰であるPOPに変換されていきます。
    異教徒がより国教へ変換されやすいとはいえ、全てのPOPはそのように変換されます。
  • POPs can Convert to the State Religion in the same way as a POP Assimilates into a National Culture POP - they gradually shift into a POP of the same type with the State Religion.
    Pagans are more likely than established Religions to Convert, but all POPs may do so.

イデオロギー(Ideology)

  • イデオロギーはPOPの政治的関心の特徴です。
    ある意味では、これは(世界をどのように考え、世界が彼らにどのような影響を与え、彼らが何をめざすのかといった)彼らの世界観とも言えます。
    下記のように下位集団をともなった7つのイデオロギーがあります。
  • 反動主義者(Reactionary)
    より伝統的な時代と政治に戻ることを望み、社会改革・政治改革をなかったことにしよう(完全な除去あるいは後退させよう)とします。
    いかなる理由によっても改革を支持することはありません。
    闘争性が低い時期においては、保守主義者と連立します。
  • 保守主義者(Conservative)
    ほとんどの場合は現状に満足していて、あまり変化を望みません。
    伝統を重視して、現政権や政策を支援します。
    保守主義者は国民が幸福な間は改革に常に反対します。
    しかしPOPが闘争的な場合、保守主義者はどちらに転ぶかわかりません。(実際の所、大抵の場合彼らの意見は割れるでしょう。)
    その一部は革命を防ぐために政治改革や社会改革を支持し、残りは反動主義者のように自らの主張を譲らないでしょう。
    闘争性が低い時期においては、反動主義者と連立します。
  • 社会主義者(Socialist)
    つねに社会改革の拡大を支持しますが、闘争性が高くない場合、政治改革には大抵反対します。
    闘争性が低い時期においては、共産主義者と連携します。
  • 共産主義者(Communist)
    共産主義者は常に、社会改革の拡大を強く求めますが、彼らは本質的には独裁主義者のため政治改革は支持しないどころか、実際にはそれを破棄しようとします。
    闘争性が低い時期においては、社会主義者と連立します。
  • ファシスト(Fascist)
    ファシストは自らが権力を手にしていない場合、全ての政治改革・社会改革に反対します。
    権力の座についた途端、社会改革は強く求めますが、独裁主義志向のために政治改革を取り消そうとします。
    ファシストは誰とも意見が合わず、連立することはありません。
  • 自由主義者(Liberal)
    自由主義者は大いに政治改革を支持します。
    社会改革には乗り気でないものの、国民が求めている(つまり、闘争性が高い)なら、社会改革を支持します。
    闘争性が低い時期においては、無政府主義者と連立します。
  • 無政府主義者(Anarcho-Liberal)
    無政府主義者は行政機構の存在は自由と相容れないと信じているため、常に現政府の転覆を目指しています。
    すべての改革に反対し、実施済みの改革を取り消そうとします。
    闘争性が低い時期においては、自由主義者と連立します。(冗談のような話ですが!)
  • それぞれのPOPタイプは優先するイデオロギーをもちますが、その忠誠は時とともに変化します。
    単一のPOPはその住民の中で表れる複数のイデオロギーを持ちえます。
    POPの中の最大派閥は一つのイデオロギーを支持しますが、ゲーム内ではPOPが各イデオロギーの住人を内包できるようになっています。
    (鉱山)労働者と工員のPOPは、その取巻く状況にもっとも敏感で、決まったイデオロギーを持たず、状況に従って関心事が変化しがちです。
    従って、彼らは"浮動票層"と呼ばれます。
  • An Ideology is the character of a POP’s political interests.
    In some ways, this is their worldview - how they see the world and think it works will influence how they interact with it, and what they will work toward.
    There are seven Ideologies, each with subgroups (listed in parentheses):
  • Reactionary .
    Wanting a return to more traditional times and policies, willing to undo (i.e.remove or roll back) Social or Political Reforms.
    They will never support Reform for any reason.
    In times of low Militancy, they will join a Coalition with the Conservatives.
  • Conservative .
    Generally happy with the way things are, not wanting a lot of change.
    Very traditional, supportive of the existing government and policies.
    Conservatives always oppose Reform when the people are happy.
    However, when POPs are Militant, Conservatives could go either way (in fact they generally split their opinions).
    Some will support Political or Social Reforms in order to prevent Revolution, others will dig in their heels like Reactionaries.
    In times of low Militancy, they will join a Coalition with the Reactionaries.
  • Socialist .
    They always support expansion of Social Reforms, but are generally opposed to Political Reforms unless Militancy is high.
    In times of low Militancy, they will join a Coalition with the Communists.
  • Communist .
    Communists always push for the expansion of Social Reform, but they never support Political Reforms, and will actually revoke them, because they are authoritarian in nature.
    In times of low Militancy, they will join a Coalition with the Socialists.
  • Fascist .
    Fascists oppose any Political or Social Reform unless they are in power.
    Once in power, they push for Social Reform, but will roll back Political Reform to become authoritarian.
    Fascists disagree with everybody, and will never join a Coalition.
  • Liberal .
    Liberals greatly support Political Reform.
    While not being very keen on Social Reform, if the people ask for it (i.e.high Militancy) they will support Social Reforms.
    In times of low Militancy, they will join a Coalition with the Anarcho-Liberals.
  • Anarcho-Liberal .
    These people believe the existing Government structure is incompatible with freedom, so they will always seek to overthrow the existing Government.
    They oppose any Reforms, and will seek to roll them back.
    In times of low Militancy, they will join a Coalition with the Liberals (funny as it may sound!).
  • Each POP type has a preferred Ideology, but these loyalties may shift over time.
    A single POP will have a variety of Ideologies represented within its Population.
    The largest percentage of a POP may support one Ideology, but the game is designed so that every POP has some members of each Ideology.
    Labourers and Craftsmen POPs are the most sensitive to conditions of all of the POP Types - they have no hard-coded Ideology, and will tend to shift between Issues according to conditions.
    Thus, they are the "swing voters".

関心事項(Issues)

  • POPと政党は政府から望むものや政府に望むものといった政治的関心事項をもっています。
    それらは関心事項と呼ばれます。
    全てのPOPはそのイデオロギーに従い、最も優先される関心事項ごとに派閥をもっています。
    POP内のそれぞれの派閥はその関心事項を共有する政党を支持します。
    政党はゲームを通じて関心事項に関して同じ立ち位置を保ちつづけます - 時間が経ち、彼らの意見が変わった場合は、関心事項の違う同名の政党に置き換えられます。
    一方でPOPは通常、取巻く状況の変化に従って時とともに関心事項を変えます。
    保守的な工場工員のPOPは一定期間の失業によってその関心事項を変えるでしょう
    国内のPOPの関心事項に対する意見は時間とともに変化し、その割合と結果は地理によって全く異なります。
    国内の同一の全POPに対した基準はありますが、国家の水準と個々の独立したPOP毎に追加修正がされます。
    国内のPOPが取り得る範囲の傾向くらいはわかりますが、国民がどのように感じているのか、それに対してどのように対応するべきか正確に測る方法はありません。
  • POPs and Political Parties have political interests - things they want from the Government, or things they want the Government to do.
    These are called Issues.
    As with Ideology, every POP will have portions which favor one Issue over another.
    Each portion of a POP will support Parties that share their interest in Issues.
    Political Parties will hold the same Issue positions throughout the game - if their views change because the times have changed, they may be replaced instead by a different Party of the same name but with different Issue positions.
    POPs, on the other hand, shift their Issue positions over time, usually based on changing conditions that affect them.
    A POP that had been a conservative Craftsman in a Factory might change his Issue positions if he’s Unemployed for a period of time.
    A POP type’s opinion on an Issue within a country changes over time, and the rate and effects of this change may differ geographically.
    There is an overall level for POPs of the same type throughout a nation, but there may be additional modifiers at the State level, and for each individual POP.
    You can detect trends over the range of POPs in your country, but there’s no way to measure exactly how they’re feeling or what your reactions will do.

POPの指標(The Measures of a POP)

  • POPがどのように政府と関わっているか測る指標がいくつかあります。
    それらを適当に扱う事は、反乱や生産性の低下を招くため、どのように関連しているか知ることは重要です。
  • There are a number of things that measure how a POP will interact with his Government.
    It’s important to know how these things work together, because poor management of these things can lead to Revolts or lost productivity.

筆者のノート:Victoria1やVICRのベテランプレイヤーに対して、後述の指標やVictria2内におけるそれら指標の相互関係が前作までとは違う動きをすることを伝えておくのはとても重要です。
この後の記載を注意深く読み、どのようにそれらの指標を理解し、どのように他の指標と連動するのか、どのように手の内に押さえ込むのかをストラテジーガイドに細心の注意を払うことをお勧めします。

Author’s Note: For veteran players of Victoria 1 or Victoria: Revolutions, it’s important to note that the terms and relationships between these terms in Victoria 2 are different from how these same terms worked before.
Read these notes carefully, and pay special attention to the Strategy Guide for recommendations on how to understand these values, how they work with one another, and how to keep them from getting out of hand.


改革要求(Reform Demands)

  • POPはまたいくらかの改革を求めます。
    政治意識はPOPが改革を求める公算を高め、政府が応えなかった場合は、その闘争性は増加します。
    POPはただ普通の改革ではなく特定の改革を求めます。
    政府が要求された特定の改革を実施しなかった場合、そのPOPは不満を溜め込みます。
    各POPがどの改革を求めているかPOPインターフェースを使用することで確認することができます。
  • POPs will also (sometimes) demand certain Reforms.
    Consciousness increases the likelihood a POP will push for Reform, and if the Government doesn’t respond, its Militancy will rise.
    A POP will push for a specific Reform, not just any Reform.
    If the Government does not implement the specific Reform asked for, the POP will remain unsatisfied.
    You can see which Reforms each POP demands using the Population Interface.

識字率(Literacy)

  • 識字率は読むことができるPOPの割合を示す指標です。
    研究点取得と政治意識向上の要因となります。
    国家全体ではなく個々のPOP毎に識字率をもち(これは前作と違う箇所です)ますが、インフォメーションバーの技術タブで国家の識字率を確認することができます。
    聖職者POPはあなたが教育費予算から供給した資金に従って、識字率を向上させます。
    教育予算の増額と聖職者POPの拡大により、そのプロヴィンスのPOPの識字率は向上します。
    読み書きのできるPOPは聖職者や官僚といった高レベルのPOPへ昇進しようとしやすくなります。
    高い識字率は、(POPがそれらを生み出す場合)より高い生産性とより多くの研究点の獲得を意味します。
  • Literacy is a measure of what percentage of a POP can read.
    This is a factor in earning Research Points and gaining Consciousness.
    Individual POPs have a Literacy rate, not the country as a whole (this is different from the original Victoria), but you can check your national Literacy rate by looking at the Technology Tab in the Information Bar.
    Clergy POPs improve Literacy at a rate related to how well you’ve funded their educational efforts through the Education slider in your Budget.
    The more funding, and the higher the size of your Clergy POP, the faster the Literacy level of POPs in that province will rise.
    Literate POPs are more likely to seek Promotion into higher level POPs such as Clergy or Bureaucrats.
    Higher Literacy means more productivity and more Research Points gained (if the POP produces them).

多様性(Plurality)

  • 高い多様性は、より政治意識を増加させます。
    多様性は政治意識の共有メモリです。
    POPの政治意識が下がった場合でさえ、多様性はそのままで下がりません。
  • The higher your Plurality, the more your Consciousness is increased.
    Plurality is a shared "memory" of Consciousness.
    Even if a POP’s Consciousness goes down, Plurality remains where it was.

政治意識(Consciousness)

  • 政治意識はPOPの、要求や居住地・職場の外の世界に対する理解を表します。
    POPの世界に対する意識が大いに増加すれば、彼らの持ちうる野望は増し、潜在的に彼らが状況を好転させるために危険を冒す意思を増加させます。
    政治意識はPOPが特定の改革を要求する可能性を増加させます。
    政治意識はPOPが望む改革を制定することによって減少します。
    聖職者は反自由主義組織を結成し、大抵は政府に賛同的であるため、現役の聖職者が増えれば、より多くのPOPの政治意識レベルは減少します。
    イベントやイベントでプレイヤーが選択した選択肢によって、いくつかの(あるいは全ての)POPタイプの政治意識が増加(あるいは減少)します。
    POPの全ての贅沢品需要の充足により、そのPOPが世界を熟慮するための余暇時間が増えるため、政治意識は増加します。
    政治意識は識字率同様に多様性とともに増加します。
  • Consciousness represents the understanding of a POP of its own needs, and of the world outside of their town or workplace.
    The more a POP is conscious of the world at large, the more ambition he may have, and potentially, the more he’s willing to risk to improve his situation.
    Consciousness increases the likelihood a POP will push for a certain Reform.
    Consciousness is reduced by enacting the Reforms the POP has demanded.
    The more Clergy you have active, the more your POPs’ Consciousness level will be reduced, because the Clergy form resistance against liberalism and generally in favor of the Government.
    Events, and the options you choose from certain multi-choice Events, may selectively increase (or reduce) Consciousness for some or all POP Types.
    Having all of its Luxury Goods satisfied will also increase Consciousness, because the POP has more leisure time to contemplate the world.
    Consciousness increases with Plurality, as well as with Literacy.

闘争性(Militancy)

  • 闘争性はPOPの怒りや不満を表す指標です。
    POPの政治意識と密接に関わりますが、常に政治意識だけの結果というわけではありません。
    闘争的なPOPは反乱の準備ができているかも知れず、政府はそのPOPを満足させるために財務状況の改善や改革の実施といった対応策を取る必要があります。さもさくば政府は軍隊を送り込む必要に駆られるかもしれません。
    高まる闘争性を伴ったPOPは、政府が彼らを沈静化するための手段を講じない限り、おそらく反乱もしくは移住のどちらかを行うでしょう。
    これは彼らに職を与えるか、税率を下げることを意味します。
    日用品と贅沢品の需要を満たされたPOPの闘争性は少ないですが、日用品の需要が満たされない間はより闘争的になります。
    必需品が満たされない場合、闘争性の増加は加速します。
    POPはどれほど政府(与党)に好意的かに比例して闘争性を減らします。
    政策がPOPのお気に召さず、その関心事項が無視されれば、彼らは闘争的になりますが、政府が彼らの関心事項に応えれば闘争性を減らします。
    POPが認められた国家文化出身でない場合、彼らは差別を感じとり闘争性を増します。
    国家が列強の地位を失った場合もPOPは屈辱を感じ、国家が卑下されたことに怒るため、闘争性は増加します。
    保守主義のPOPは本来闘争性を増しにくいですが、保守主義が衰退すれば闘争性を増します。
    非常に闘争的になったPOPは反乱派閥に参加し始め、反乱を起こすことすらありえます。
    この過程は"反乱と革命の章"に詳しく記述されています。
  • Militancy is a measure of the POP’s anger, or frustration.
    It is closely linked with the POP’s Consciousness, but is not always the result of that alone.
    A Militant POP may be ready to revolt, and the Government may need to take action to please the POP --through improving his financial situation, or by enacting Reforms --or else the Government may have to send in the troops.
    A POP with rising Militancy will probably either Revolt or Emigrate unless steps are taken by the Government to calm them down.
    This might mean finding them a job, or lowering their Taxes.
    POPs whose Everyday or Luxury Needs are met will have less Militancy, while if they don’t have Everyday Needs met, they will become more Militant.
    The process of Militancy gain is faster if they lack Life Needs.
    POPs will lose Militancy in proportion to how much they like the current Government (the Ruling Party).
    If Government Policy is not to their liking, and their favorite Issues are ignored, they will be Militant, but if the Government is responding to their Issues, they will lose Militancy.
    A POP which is not from an accepted National Culture will gain Militancy because they feel discriminated against.
    Militancy will rise if a country loses Great Power status, because the POPs are embarrassed and angry that their country has been so humbled.
    Conservative POPs have a natural tendency not to become Militant, though they may start to if they become less Conservative.
    POPs who are very Militant will start to join Rebel Factions, and perhaps even Revolt.
    This process is discussed in detail in the Revolt & Revolutions chapter.

報復感情(Revanchism)

  • 報復感情は国内のPOPがどれほど(自国に所属すべき)プロヴィンスの奪還を望むかの強さの指標です。
    高い報復感情値は遺恨を生み出し、これは国内POPがよりファシズム支援傾向になることを意味します。
    報復感情を減らすただ一つの方法は中核州となっているそのプロヴィンスを取り戻すことです。
  • The only way to reduce Revanchism is to re-take those Provinces where you have Cores.
    Revanchism is a measure of how strongly your POPs demand that you reclaim Provinces your country thinks it rightfully owns.
    A high Revanchism rating causes bitterness, which means your POPs will tend to be more supportive of Fascism.
    The only way to reduce Revanchism is to re-take those Provinces where you have Cores.

厭戦感情(War Exhaustion)

  • 厭戦感情は国民がどれほど戦争にうんざりしているかの指標で、闘争性とPOPの生産効率に深刻な影響を与えうります。
    厭戦感情は戦時下に時とともに自然増加し、領土やユニットの損失、戦時下封鎖によってその増加は加速します。
    最初に宣戦が布告された際には、POPは主戦論の態度を採り、厭戦感情への影響を減らします。
    しかし、時とともに厭戦感情は主戦論を圧倒し、POPは次第に平和主義に傾きはじめます。
    これは厭戦感情の影響を悪化させます。
  • War Exhaustion is a measure of how tired the people are of war, and it can seriously affect the Militancy and efficiency of your POPs.
    War Exhaustion increases naturally over time while you’re at war, and is accelerated by losses of territory, losses of units, or Blockades during War.
    When war is first declared, the POPs will adopt an attitude of Jingoism, which reduces the impact of War Exhaustion.
    However, over time the War Exhaustion will overcome this attitude, and the POPs will start to gradually shift toward Pacifism.
    That will magnify the effects of War Exhaustion.

人口インターフェース(Population Interface)

  • 画面上部の人口タブをクリックすると、人口インターフェースが表示されます。
    国内の人口(POP)に関する多くの情報を表示します。
    プレイヤー国の総人口が左側列の最上部に表示されます。
    矢印によって国内人口の増加、減少、停滞が示されます。
    ステートはその下にリストされます。
    その下に各ステートの個々の人口が大きさの順で表示されます。
    多くのステートを領有している場合、人口の少ないステートまでスクロールすることができるスクロールバーが表示されます。
    各ステートはプロヴィンスに分けられ、ステート名の左に表示される三角形をクリックすることによって個々のプロヴィンスの情報を見ることができます。
    表が拡張され、ステートの一部であるプロヴィンスはステートと同様の形式で提供された情報とともに表示されます。
    各POPタイプのイメージが右側の表の一番上に表示されます。
    プレイヤーが表示している国家、ステート、プロヴィンスに含まれないタイプのPOPはグレイアウトされます。
    各POPは"オン"(カラー)または"オフ"(グレイ)のどちらかです。
    右側のボタンを使うことによって、見るためのPOPを全てを選択または全てを非選択にできます。
    単一のPOPの情報を見るためには、全てを非選択にしたあと見たいPOPタイプをクリックします。
    その下に表とグラフが表示されます。
    選択されたPOP(つまりステート、プロヴィンス、または国の中からプレイヤーが参照するために選択しているPOPタイプ)に関連する(国籍、宗教、イデオロギー、最重要関心事項、そして彼らが基本的にどのように投票するかといったことの)割合を示す円グラフが表示されます。
    正確な割合は各円グラフの右側に表示されます。
    その下に、選定条件ごとの個々のPOPのスクロール可能なリストが表示され、チャートが各々の特性を示します。
    このリストは列毎にソート可能です。
    そのPOPと他POPと特性の違いを(ほとんど一緒であったとしても)見ることができ、通常、人口の理論上合計との違いが円グラフに表示されます。
    これまでに述べられた基本情報に加えて、各POPの闘争性、政治意識、政治的志向、最重要関心事項、失業率、資産、そして、必需品・日用品・贅沢品の供給率をみることができます。
    反乱旗の下の列はそのPOPが反乱派閥の一部であるかを示します。
    一番右の2列はそのPOPの人口と識字率の増減を示します。
    POPが雇用されていれば、POPタイプの横にそのPOPが生み出す商品のアイコンが表示されます。。
    Tooltipは各列の追加情報を提供します。
Population Interface.jpg
  • When you click on the Population Tab, at the top of your screen, you will see the Population Interface.
    This will show you much information about your country’s Population - your POPs.
    Your country’s total population is shown at the top of a column on the left.
    An arrow indicates whether your country’s population is rising, falling, or remaining the same.
    States are listed beneath this.
    Each State’s individual population is listed underneath this, in order of size.
    If you own many States, you may see a scroll bar which will allow you to scroll down to your less populated States.
    Each State is divided into Provinces, and you can see information on each individual Province by clicking the triangle next to the State.
    The chart will expand, showing the Provinces which are part of that state, with information provided in the same format as States.
    An image of each type of POP is shown at the top of the charts to the right.
    These will be grayed out if the country, state or province you’re viewing does not contain any of that type of POP.
    Each POP type is either "on" (colour) or "off" (gray).
    Using the buttons at the right, you may select all of them to view, or deselect all.
    To view information about a single POP type, you can "deselect all" then click the type you want to view.
    Below this, you will see the charts and graphs which will show you what you’re looking at.
    For the selected Population (i.e.the POP types you have selected, in whichever State, Province, or country you’re looking at) you will see pie charts showing the relative percentages of POP Types,
    Nationality, Religion, Ideology, dominant Issues, and how they will generally Vote.
    The actual percentages are shown to the right of each pie chart.
    Underneath, you will see a scrollable list of each individual POP meeting the selection criteria, and a chart showing the characteristics of each.
    This list is sortable, by columns.
    You will be able to see characteristics for that POP, which may be different from other POPs, even if they’re mostly similar, and which will usually be different from the abstracted totals of the population shown in the pie charts.
    Besides the basic information discussed before, you can also see each POP’s Militancy, Consciousness, Political leanings, dominant Issues, Unemployment percentage, their Money,
    and what percentage (shown as the degree a glass is filled) of their Life Needs, Everyday Needs, and Luxury Needs are being met (i.e.what they have the ability to purchase).
    The column underneath the Rebel flag indicates whether the POP is a part of a Rebel Faction.
    The two columns on the far right show whether the POP is growing in Population and their Literacy.
    If a POP is employed - in a factory, an RGO, or if he’s an Artisan - this chart will show an icon next to his POP type indicating what Good he’s producing.
    Tooltips will provide additional information in each column.

POP詳細インターフェース(POP Specific Interface)

  • 人口インターフェースに関してより詳細な付加レベルがあり、それは個々のPOPの情報表示に特化したインターフェースです。
    人口インターフェース上で個々のPOPをクリックすれば、そのPOPに関する非常に詳細な情報を与えてくれるPOP詳細インタフェースが表示されます。
    このインターフェースの上半分にはそのPOPの人口動態統計が表示されます。
    文化、闘争性などだけでなく、その保有資金量や、銀行に投資できるかどうか、そしてどのような移住や昇進の機会があるのかの詳細が表示されます。
    このインターフェースの下半分にはそのPOPのさまざまな要求とそのイデオロギー、そして最も重要な関心事項が表示されます。
  • There is one additional level of detail connected to the Population Interface, and that is a specialised Interface to show an individual POP’s information.
    If you click on an individual POP from the Population Interface, you will see a POP Specific Interface, which gives very detailed information about that POP.
    The top half of this interface shows all the "vital statistics" of the POP .
    Culture, Militancy, etc. - but also details about how much Money he has, whether he’s been able to invest any Money in the Bank, and what his chances of Migrating or Promoting are.
    The bottom half of the interface shows that POP’s various Needs, and its Ideology and Issues preferences.

※商品と貿易(GOODS & TRADE)に続く


添付ファイル: filePopulation Interface.jpg 173件 [詳細] filePopulation_Interface.jpg 448件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-12-04 (水) 02:55:36