商品と貿易(GOODS & TRADE)より

生産活動~RGOと工場と職人(PRODUCTION: RGOS, FACTORIES & ARTISANS)

生産の手段(THE MEANS OF PRODUCTION)

  • RGO
    • RGOとは“Resource Gathering Operation(資源収集活動)”の略です。
      資源を製造するというよりは、資源を収穫したり採掘したりする場所を指します。
      すべてのプロヴィンスは何かを生産するためのRGOを持ちます。
      RGOは農夫や(鉱山)労働者といった形で労働者を必要とします。(必要とする労働者のタイプはRGOのタイプに依存します。)
      RGOは、労働者なしでは資源を生産できません。
      限界に達するまでは、より多くの労働者によりRGOはより多くの資源を産出します。
      (彼らの土地を出来る限り生産的に使用させることが出来る)貴族が存在すれば、RGOはより高い効率性を発揮します。
      これらの貴族はRGOを所有し、そこから収入を得ます。
      適切な技術の研究はRGOの生産性向上に寄与するでしょう。
      また鉄道を引き、インフラを改善することによっても生産性は向上します。
  • an RGO is a “Resource Gathering Operation” .
    a place where resources are harvested or mined, rather than manufactured.
    Every Province has an RGO to produce something.
    RGOs require workers, in the form of either Farmers or Labourers (which depends on the type of RGO).
    An RGO produces no resources without workers .
    the more workers, the more the RGO produces, up to a limit.
    RGOs also have a higher Efficiency if there are Aristocrats present to ensure their land is used as productively as possible.
    These Aristocrats own the RGO and derive income from it.
    Researching the right Technology will eventually improve the productivity of an RGO.
    Building Railroads and improving them will also raise productivity.
  • 職人(Artisan)
    • 職人はPOPの一種で工場のように工業製品を生み出すことが出来る特殊技能を持っています。
      月毎に、職人は何を製造するか決定します。
      この決定はどの商品が儲かりそうかによって影響されます。
      そして商品の生産がうまくいった場合、恐らくその商品の生産を続けることでしょう。
      職人は新しく発明された商品を、工場で生産を開始するよりも前から生産することが出来ます。
      一方、職人は技術が進歩しても時間とともに生産性があがるということはなく、これが工場が職人に対して有利な点です。
      ある商品が製造され始めてすぐは職人にとって楽な状況ですが、いったん工場が市場を席巻すると、効率的な生産が出来ない職人は市場から締め出されることになるでしょう。
      彼らは、新たな製品を見つける必要があります。
  • An Artisan is a type of POP which has the special ability to produce Manufactured Goods like a Factory.
    Every month, your Artisans decide which Good they will make.
    This decision is influenced by how profitable different Goods are, and if the Good it’s producing has done well, they will likely remain with that Good.
    An Artisan can begin to produce a newly discovered Good before Factories even exist to produce that Good.
    Artisans do not become more productive over time due to Technology, which is an advantage Factories have over Artisans.
    The Artisans will have easy going early on, but once Factories take hold they will be priced out because they cannot Produce as efficiently .
    they’ll need to find a new product.
  • 工場(Factories)
    • 工場は労働者を使役し、原材料から工業製品を生み出す建築物です。
      工場が商品を生産するためには原材料と労働者POPの両方が必要です。
      工場は個々のプロヴィンスではなく州単位で存在し、その州内の全てのプロヴィンスから労働力を集めます。
      資本家POPは余剰な現金を工場建設に投資します。工場は資本家が費やし投資したよりも多くの利益を彼らに生み出します。
      ある種の経済政策を採っている政府は国庫を工場建設のために投資するかもしれません。
      工場は州ごとに適切な情報とともに生産インターフェース上に表示されます。
      各タイプの工場は"Input"と総称される特定の種類の原材料または他の工業製品を必要とします。
      いくつかのインプットは単純です。たとえば羊毛や綿花は衣服を生み出します。
      他の工場はそれより複雑で、商品を製造するために、3つ以上の違う種類の原材料、時には他の工業製品をも必要とします。
      工場も労働者を必要とし、その労働者の構成が生産効率に影響をあたえます。
      工員は工場における基本的な労働者で、どのような工場も工員だけで稼動させることが出来ます。
      しかし、工場の現場における上司となる事務員を雇うこともできます。
      事務員に対する工員の適切な比率はおおよそ1:4で、この比率が最大の生産効率を生じます。
  • A Factory is a Building which takes unfinished Goods and turns them into Manufactured Goods using labor.
    A Factory must have both, Raw Materials and POP workers, in order to produce its Goods.
    Factories exist in a State, not an individual Province, and draw their workforce from all the Provinces in that State.
    Capitalist POPs will invest their excess Money to build Factories, which will create profits for them (more Money, which they can spend or invest).
    Governments with some types of Economic Policy may invest Treasury funds to build Factories.
    Factories are displayed by State, with all appropriate information, in the Production Interface.
    Each type of Factory requires a certain variety of Raw Materials or other Manufactured Goods, collectively referred to as “Inputs.” Some Inputs are simple .
    Wool or Cotton to produce Clothing, for instance.
    Others are more complex, requiring Inputs from three or more different types of RGOs, or even sometimes other Manufactured Goods, to produce the Factory’s own finished products.
    Factories also require workers, and the mixture of workers they have will affect their Efficiency.
    Craftsmen are the basic workers at a Factory, and any Factory can operate with just Craftsmen.
    However, they can also employ Clerks, who are the floor bosses at the Factory.
    There is a certain ratio of Clerks to Craftsmen .
    generally 1:4 .
    that produces maximum Efficiency in Production.
  • 州に資本家が存在すると工業製品の生産に必要な原材料の比率を減らすことが出来ます。
    全ての州はサイズに関係なく最大で8つの工場しか保持できません。
    工場は各サイズごとに設定された上限数までしか労働者を雇うことは出来ません。
    既存の工場の容量より多くの労働者が州に存在するならば、より大きなサイズの工場に対する需要が存在することになり、(政策が許せば)政府や資本家は工場のサイズを拡張する選択肢をとるかもしれません。
    工場は時間経過とともにメンテナンス(セメントを使用した再建)される必要があり、それを怠ると高い生産効率を維持できません。
    工場はその利益の中から、市場からのセメント購入費を支払わなければなりません。
    (理由が金欠によるものであっても市場の供給不足によるものであっても、)工場にセメントが供給できなければ生産効率は落ちていきます。
    そのような工場は生産効率が下がるだけで、稼動自体は続けます。
  • Having Capitalists in a State reduces the ratio of Raw Materials needed to make the same amount of Manufactured goods.
    Every State is limited to eight Factories of any size.
    Each level of Factory can only Employ a certain number of workers.
    If more workers exist than space at existing Factories, there will be “demand” for more levels of Factory in that State, and Governments (if Policy allows) or Capitalists may choose to build more levels.
    Factories must be maintained (with reconstruction, which requires Cement), over time, or else they will not work at top Efficiency.
    The Factory must pay to buy Cement from the Market, using its own Profits.
    Their Efficiency will drop if you cannot supply Cement .
    either because of a lack of Money or a lack of Supply.
    These Factories will still work, just not as effectively.
  • 工場には、その利益に依存する内部経済があります。
    生産した商品を売ることによって工場が得た収入を元にして労働者は給料を受け取ります。
    工場の収入は生産するために必要な原料のコストによって減少します。
    労働者は儲かる工場に依存し、工場はその労働者に依存します。
    もし労働者が十分な収入を得ることができないため工場を去ってしまったら、その工場は閉鎖されるでしょう。
    もし労働者か原料のどちらかが必要な分だけ利用できない場合は、工場の生産量が減少します。
    全ての工場には、国内にそのタイプの工場を建てる前に研究を終えておかなければならない技術要件があります。
    技術研究が進めばより進んだ工場を建設することができます。
    鉄道の存在は近隣の工場の活動を改善します。
    鉄道のレベルが高いほど多くの影響力を持ちます。
  • Factories have their own internal economy which depends on profit.
    The workers are paid by the Factory from the net income generated by selling its Goods.
    That net income is reduced by the cost of Inputs required to produce the Factory’s Goods.
    The workers depend on a profitable Factory, and the Factory depends on its workers .
    if the workers leave because they can’t make enough Money, that Factory may Close.
    If either labor or Input Goods are not available in quantity to meet the total need, then the Factory will produce at reduced output.
    Every Factory has a Technology requirement which must be Researched before a country can build Factories of that type.
    As Technology Research increases, more advanced Factories can be produced.
    The presence of Railroads will improve the operation of nearby Factories .
    the higher the level of Railroad, the more impact it will have.
  • 利益の上がらない工場は過剰な労働者を追い出し、労働力と収入のバランスをとります。
    本当に辛い時間がある工場は閉鎖されるでしょう(もしくは政府によって閉鎖されます)
    儲からない工場は労働者を他に異動させたり、必要な材料を購入できなくなったり、労働者を解雇する必要が出てきます。
    政府によっては工場に補助金をだすのでこういったことは滅多に起こりません。
    さまざまな工場の特徴や必要な材料はStrategy Guideか、ユーザー登録者が利用できるダウンロード可能なPDFで閲覧することが出来ます。
    適切な技術の研究は工場の生産性向上に寄与するでしょう。
    また鉄道を引き、インフラを改善することによっても生産性は向上します。
  • Factories which are not making a profit will get rid of excess workers, balancing their workforce with their Inputs.
    Factories which are having a really rough time may Close (or may be Closed by the Government).
    Unprofitable Factories are more likely to either have their workers move elsewhere, or to be unable to afford to purchase the necessary Inputs and need to lay off workers (i.e.Unemployment).
    Some Governments may Subsidize their Factories so that this does not generally happen.
    The different types of Factories, their characteristics and required Inputs, will be shown in a chart which will probably be included in the Strategy Guide,
    or perhaps as a downloadable PDF from the Forum as a separate item available to all registered owners.
    Researching the right Technology will eventually improve the productivity of Factories.
    Building Railroads and improving them will also raise productivity.

生産インターフェース(Production Interface)

  • スクリーン上部の一番最初のタブから生産インターフェースへアクセスできます。
    ここにはさらに3つのタブが表示されます。
    最初のタブ(Factoriesタブ)に表示されるのは、国内の工場がどれだけのPOPを雇用しているか、何を生産しているかのリストです。
    次のタブ(Productionタブ)に表示されるのは、国内の全てのRGO(および職人)が何を生産しているかのリストです。
    三つ目のタブ(Projectsタブ)に表示されるのは国内で進行中の全てのプロジェクトとその進捗状況のリストです。

Factories_tab.jpg
  • Factoriesタブは、いくつかのカテゴリごとにスクロールおよびソートが可能で、さらにどの工場をリストに表示するか制御するために「全選択(Select All)」、「全未選択(Deselect All)」、「空白のステートを表示する/表示しない(Show/Hide Empty States)」の各ボタンを(商品リストの時と同様に)使用できます。
    全ての州の工場は横一列に並べて表示され、その州の工場の数は8の分数(1つの州の工場の上限は8つです。)として表示されます。
    工場の生産に関係するPOPタイプごとの人数も表示されます。
    事務員、工員、資本家です。
    リストされている各工場には、生産している製品、必要な原料、最大労働者POP許容量に対する充足率、労働者の増減の情報が表示されます。
    工場はプレイヤーによって閉鎖されるかもしれませんし、また労働者の不足や原料の不足といった理由により自動的に閉鎖されるかもしれません。
    この画面上から手動で工場を建てることも出来ます。
    特定の政府のタイプでそれが可能です。(政権与党の経済政策に拠ります。)

Production_tab.jpg
  • Productionタブにはその商品を収集、製造するために主に必要となる労働者のタイプ、必要となる原料、その他必要なものが表示されます。
    各商品は軍事物資、原材料、産業物資、消費者物資といった特性ごとに分類されます。
    各商品のツールチップは需要と供給や取引量などの追加情報を表示します。

Projects_tab.jpg
  • Projectsタブはすべてのリクエストされたまたは独立して開発されている建設プロジェクトの状況をシンプルに表示します。
    各州ごとにプロジェクトのタイプがすでに投資された金額、建設に必要な物資とすでに供給済みの物資といった情報とともにリストされます。
    それが私的プロジェクトの場合、投資家(資産家)も同じように表示されます。
  • The first tab along the top of your screen accesses the Production Interface.
    Here, you will see a set of three more tabs.
    The first lists all of the Factories in your country, as well as how many POPs they employ, and what they Produce.
    The second lists every RGO which produces Goods in your country.
    The third lists every Project underway in your country, and its status.
    The list of Factories is scrollable and sortable, by several categories, plus you can also use the Select All, Deselect All and Show/Hide Empty States buttons,
    as well as any of the selection buttons for Goods, to further control what shows up in your list.
    Each State’s Factories are listed on a single line, and that State’s Factory level is listed as a fraction of eight (which is the maximum level possible in a single State).
    The number of each type of POP involved in production for that Factory is listed .
    Clerks, Craftsmen, and Capitalists.
    Each Factory listed shows what it produces, what Inputs it needs (Raw Materials or other Manufactured Goods required to produce its product), the percentage of capacity (maximum POPs) it’s at, and whether the workforce is increasing or decreasing.
    Factories may be closed by the player, or they may close automatically if they lack workers, or for some other reason cannot continue producing (like if they cannot get a Good they need for production).
    You may also use this Interface to Build Factories manually .
    something which certain Government Types have the ability to do (dependent on your ruling Party’s Economic Policy).
    The Production tab shows the type of worker (Farmer, Craftsman, Artisan, etc.) primarily required to make or gather that Good, and what Inputs (Raw Materials or other Manufactured Goods), if any, are required to make the Good.
    Each Good is classed by its nature .
    Military, Raw Material, Industrial, or Consumer oriented.
    A Tooltip for each Good explains more about Supply & Demand, volumes of Trade, etc.
    The Projects tab simply shows the status of all requested or independently developed construction projects.
    For each State, the type of project is listed, as well as how much Money has been invested, what the required Goods are to construct that project, and how much of that requirement has been met.
    The investors (Capitalists) are also shown, if it is a private project.

需要と供給(Supply & Demand)

  • 全ての商品の供給はRGO、職人、工場によって提供されます。(原材料はRGOから、工業製品は職人または工場から)
    需要はPOPの要求、工場の要求(原材料やメンテナンス用として)、政府の需要から構成されます。
    市場における商品の価格は供給に依存し、需要に関係します。
    高すぎる需要は価格の高騰を意味します。
    Victoria 2では、商品に対して常に最小限の需要があります。需要が全くない場合はその商品がまだゲームに登場していないということです。
    これはいくつかの商品が、技術が開発され需要が発生するゲームの後半になるまで登場しないということです。
    (多くはある日付に到達することで引き起こされる)イベントによって、プロヴィンスで産出する商品が変更されることもあります。
    技術の発展によって新しい工業製品が発明され、そしてそれを職人や工場が作り始めることもあるでしょう。
  • The Supply of any Good is produced by RGOs, Artisans or Factories (Raw Materials by RGOs & Manufactured Goods by Factories or Artisans).
    Demand is produced by POP needs, Factory needs, or Government demands.
    The price of a Good on the market is dependent upon its Supply, relative to Demand.
    Higher ratios of Demand to Supply mean higher prices.
    In Victoria 2, there will always be a minimum level of Demand for a Good, or else the Good won’t exist.
    This means that some Goods won’t show up until later in the game, when Technology exists and Demand also exists.
    Events, usually triggered by a pre-set date, may cause Provinces to replace the Good they had been making with a new one.
    New Manufactured Goods are triggered by Technology advancements, and thereafter Artisans and Factories may begin producing the new Good.

国内市場(Internal Markets)

  • 常にPOPや工場、政府には商品に対する需要があり、その需要はまず国内市場で満たそうとされます。
    国内市場で需要を満たすことが出来ない場合、代わりに世界市場で需要を満たそうとします。
    他国の勢力圏下にある国であれば、その国内市場は盟主国および他の勢力圏構成国の市場と繋がれ、巨大で融通が利く国内市場が作られます。
    政府によって保持される備蓄は国内市場、世界市場の双方から抑えられます。
    ある政府は備蓄を買い増すかもしれませんし、国内市場で販売するために備蓄を手放すかもしれません。
    国内市場で満たされない要求は、代わりに世界市場にその供給を求めます。
  • Whenever a POP, Factory or Government has a need, it will first try to satisfy that need in that country’s Internal Market.
    If there is no way to meet the Demand on the Internal Market, then they will try to buy from the World Market instead.
    If any country is part of another country’s Sphere of Influence, its Internal Market is joined with its master country and all other members of that Sphere of Influence, making a larger and more versatile Internal Market.
    Stockpiles held by Governments are withheld from both, the World Market and Internal Markets.
    A Government may choose to buy up more of a Stockpile, or to release its Stockpile for sale on its Internal Market.
    Any need which is not met by the Internal Market is sought on the World Market instead.

世界市場(World Market)

  • (勢力圏下で結ばれたものを含む)国内市場で満たされない要求は、代わりに世界市場にその供給を求めます。
    これはすべての商品価格を操作する国際的な需給システムを生み出します。
    国威の高い国から優先的に需要を満たすことができ、誰であっても国威の順に従わなければなりません。
    これは供給が需要に満たない場合、(国威の低い)いくつかの国には何も買えるものが残されないということを意味します。
  • Whatever needs cannot be met by a country’s Internal Markets (including those Markets bound to it by a Sphere of Influence) will be sought on the World Market.
    This creates an international Supply & Demand system which drives prices for every Good.
    The country with the highest Prestige buys what it needs first, and everyone else follows in Prestige order.
    If supply is less than demand, this means some countries don’t have anything left to buy.

政策と国家予算(GOVERNMENT POLICY & BUDGETING)に続く


添付ファイル: fileProduction_tab.jpg 190件 [詳細] fileFactories_tab.jpg 199件 [詳細] fileProjects_tab.jpg 167件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-08-28 (土) 22:16:21 (3216d)